ボディ矯正2015/6/8

骨盤矯正の方法

こんにちわー

今回は骨盤矯正の方法についてお伝えしていきます~!!

 

当院、顔顎矯正・鍼灸接骨院の骨盤矯正の方法は

骨盤の歪み、特に股関節の歪みを取り除いていきます!

 

骨盤の歪みは

仙骨に対しての腸骨の前傾、後傾

腸骨に対しての、仙骨のうなずき、起き上がり

アウトフレア、インフレア などなど、、

 

様々な専門用語も飛び交いつつ、骨盤のズレを表現していきます。

 

整体、接骨院やカイロプラクティックなどに通われた事のある方は

「左右の足の長さが違いますね~」

 

とか言われた事もあると思います。

 

左右の足の長さの違いなども、骨盤の歪みをチェックする1つのヒントとなりますね。

 

そして、骨盤がどのように歪んでいるのかチェックしたら、

正しい位置に骨盤が動くように矯正をかけていくわけなのですが

 

ここで使う矯正方法はセラピストそれぞれです!

 

骨盤を ボキッボキッと動かす手技もあれば

高さが変わるベッドをつかって、ガシャンガシャンとする手技もあります。

 

どれがいいという訳ではないので、自分が受けてみて納得する矯正方法を

選んでいただきたいのですが

 

当院での骨盤矯正の方法は

 

骨格を動かして、筋肉の出力制限の原因をとる事を基本に矯正しております。

 

わかりやすくいうと

 

骨盤がズレていると筋肉が弱くなります!!

すると、

体を支えられなくなり、体が歪んで様々な問題がでてきます

なので

骨盤矯正で骨格を正しい位置になおして

さらに

筋肉がしっかりと動ける正しい位置に骨を固定していくわけです。

 

例えばこのように骨盤が曲がっている方がいるとします

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

この方の筋肉もチェックしていくと、

どうやら右のももの裏の筋肉が弱っている事が分かるわけです。

 

右のももの裏の筋肉が弱いとすると、

歩いている時にその弱さをかばって使う筋肉があるので

 

その筋肉は、固くなり、肥大していくのですが

 

そうすると、筋肉のバランスがとれなくなり

骨盤のズレは歩いているだけで酷くなってくるわけです( ゚Д゚)

 

なので、骨盤の歪みをとって筋肉がしっかり使えるように矯正するのが

 

 

リビジョンの骨盤矯正の方法!!

 

 

さらに重要になってくるのが股関節の矯正!!

 

自分の股関節がズレているかチェックしてみましょう~☆

 

仰向けに寝て、自分の膝を抱え込んでみてください。

 

股関節の前側に違和感や痛みは出ませんでしたか?

 

もし痛みがでたようでしたら、要注意!

 

骨盤と股関節のズレがでている可能性が大です!!

 

他にはこんなチェック法があります → 骨盤矯正と股関節のズレチェック法

 

ただ、骨盤や股関節のズレを矯正しただけでは不十分(+_+)

 

ここから矯正維持の体操をしていただきたいわけです~♪

 

矯正維持の体操は矯正維持の項目に順次アップ予定ですので

楽しみにしていてください~☆

 

 

LINEで送る
Pocket


Revisionは他の整体院と何が違うの?という疑問を30秒で解決!


× BACK TO INDEX <<    |   >>

このページのTOPへ

}