ボディ矯正2016/2/13

サリーちゃん足の予防はココの3秒指圧で簡単に出来る!

足がむくんで太く見えて困っている方
大勢いらっしゃると思います。

 

特に女性は冬にブーツを履く事も多く
そのむくみのせいで履いてきたブーツが
脱げなくなるなんて事もしばしば、、。

 

足がむくむと足首が無くなって
サリーちゃんの足になる方がいらっしゃいます!

 

その一方では浮腫みがなくても
サリーちゃんの足の方もいます。

 

サリーちゃんの足は治せるのでしょうか?

 

サリーちゃん 足

 

1.サリーちゃんの足とはなにか?

 

サリーちゃんの足とは
どのような足の事をいうんでしょうか?

 

若い子達は魔法使いサリーちゃんを
知らないかも知れませんね(*_*)

 

一般的にサリーちゃんの足とは
このような足の事をさしています。

 

足首がない

魔法使いサリーちゃんをネットで検索してもらうと
画像がでてくるのですが
その足首に注目してみてください!

 

足首のくびれがなく
そのまま靴を履いていますよね?

 

そうなんです。

 

サリーちゃんの足とは
足首のくびれがない事をさしているんです!

 

2.原因はなにか?

 

サリーちゃん足とは
足首のくびれがないという事が分かったところで

なぜ足首がなくなってしまうのでしょうか?

 

その原因を探ってみましょう~!!

 

  • ・アキレス腱が短い:
    アキレス腱とは足首の後ろにある腱の事をいいます。
    この筋スジがあるので
    足首はくびれて見えるのですが、
    短いとすぐ筋肉の盛り上がりが出てくるので
    足首がなく見えてしまいます。
  •  

  • ・脂肪細胞が多い:
    脂肪細胞が足首周りに多いと浮腫みやすくなります。
    しっかり調べた訳ではありませんが
    足首がプ二プ二している方は
    相対的に脂肪細胞が多い傾向があります。
  •  

  • ・足首の動きが悪い:
    足首の動きが悪いと
    歩行の際にしっかり筋肉がストレッチされずに
    足首を固めたような状態になってしまいます。
    これでは足首周りの代謝が悪くなってしまうので
    足首は太いままになってしまいます。

 

以上の3つの原因が考えられます。
ではどうように予防していけば良いのでしょうか?

 

今回は足首の動きを良くし
正しく歩けるようになって足首の代謝を上げ
脱サリーちゃんの足を目指していきましょう!

 

3.3秒で出来る対処法

 

次のステップに従って足首を指圧してください。
足首の動く範囲を広げて
効率的に歩けるようになる事で
足首周りの代謝を上げていく方法です。

 

足首のくびれを作る指圧法

ステップ①:
椅子に座って両足の踵を床につけて下さい

ステップ②:
両足首を上に上に持ち上げて下さい。

ステップ③:
足首の上がりの悪い側をチェックして下さい。
しわがあまり出ない側が動きの悪い方です。

ステップ④:
動きが悪かった側に足首の真ん中を
前から後ろに向けて両方の親指を使い
押してください。
押している長さは3秒ほどでオッケーです。

ステップ⑤:
再度足首を上げ足首が上がりやすくなっていたら
成功です♪

 

4.まとめ

 

1.サリーちゃんの足とは? 

サリーちゃんの足とは
足首のくびれのない足の事。

2.原因は?

2-1.アキレス腱の長さの問題

2-2.脂肪細胞が多い

2-3.③足首の動きが悪い

3.対処法は?

足首を作る指圧法を行う。

 

今回はサリーちゃんの足にならない為の予防法を
ご紹介させていただきました。

 

すっきりした足首のくびれが欲しい方は
参考にしてみてくださいね(^^♪

LINEで送る
Pocket


Revisionは他の整体院と何が違うの?という疑問を30秒で解決!


× BACK TO INDEX <<    |   >>

このページのTOPへ

}