美容整顔矯正2015/10/3

顔が平面だと思ったらチェックすべきポイント3つ

顔が平面だと思うのは何故?

 

う~ん、いつ何時鏡をみても

自分の顔って平面だね~(*_*)

 

むくんだ時なんかは更に平面顔が強くなる!!

 

なんでこんなに顔が平面状に感じるんだろう(-_-;)?

顔 平面

 

顔が平面なのかチェックするポイント

 

写真を撮った時により平面になる平面顔。

 

主にどういったところが

平面的に感じさせるのだろう!?

 

  1. 1.頬と鼻の高さの差
  2. 2.顎が尖っている
  3. 3.おでこが丸い

 

今回はこの3点にフォーカスして説明していきます。

 

頬骨と鼻の高さの差

顔を頭の方から見た時に

鼻も頬の高さも低いだけが平面顔ではないです。

 

その全部が高くても平面顔にはなります。

 

東洋人の場合は鼻が高くても

団子鼻になりやすいので

鼻が高いというよりは

大きいという印象になります。

 

鼻が細長いからこそ立体顔になるんです。

鼻の付け根が狭い傾向もあります。

 

また、おでこから鼻の先端までの線からの

隙間の距離、円の角度も重要になっています。

 

そして頬の高さも頂点が高く山なり

になっていると良いです。

 

●手のひらを使って

 耳の前側から頬の頂点まで、

 指の腹を使って小鼻の付け根から

 頬の頂点に向けてお肉を盛り付けるように

 持ち上げて下さい。

 

顎が尖っている

顎先が尖っていてすこし前方に突出しているのも

立体顔の要素になります。

 

横から顔から顔を見た時に

鼻先から顎先を頂点に真っすぐに線を引いて

唇がくっつかない

(東洋人は唇が付きやすいです)

 

下唇から顎先にかけて軽いカーブがあると

良いです。

 

そしてこのカーブの減少は唇の筋肉が弱いために

顎先の筋肉が無理して使われて隆起してしまい

失っている事が多いです。

 

●ストローと使って飲み物を飲むなど

 唇を使うようにすると良いです。

 

おでこに丸みがある

おでこのまるみ、出っ張りもポイント点です。

 

いわゆる彫りの深い顔とは

おでこ(眉のところ)が出っ張っていて

鼻の付け根も高く

それに対して目が奥まっている感じになります。

 

おでこを出すというよりは

目の周りのむくみをとっていった方が

良いでしょう~!

 

●眼を氷で冷やしたり、お湯で温めたり

 というのを繰り返すか、

 小指の腹を使ってまぶたを

 やさしく時計周りにマッサージして下さい。

 

平面顔を直すにはコツコツと!

 

東洋人の顔はどうしても平面顔になりやすいです。

でも敬遠されやすいお顔でもあります。

 

少しでも憧れの立体顔に近づく為に

ある程度の判断基準を持って

自分の顔を研究して立体顔を目指しましょう!!

LINEで送る
Pocket


Revisionは他の整体院と何が違うの?という疑問を30秒で解決!


× BACK TO INDEX <<    |   >>

このページのTOPへ

}