ボディ矯正2015/10/29

子供が整体を受ける際に気を付ける3つのポイント

子供が整体を受ける時って親は心配!

 

子供の姿勢が悪い気がする、、、

子供に整体を受けさせようと思うんだけど

どういう施術を行うのかわからないし

体の事だから少し心配、、。

 

子供が整体なんて受けていいのかしら(~_~;)?

子供 整体

 

子供に整体を受けさせる時に注意した方がいいポイント

 

親御さんが子供の姿勢を直すために

整体を受けさせる場合に

注意するポイントは以下のようになります。

 

  1. 1.整体がもっとも適した施術なのか。
  2. 2.姿勢を悪くさせる癖があるかチェック。
  3. 3.どういう施術を行い危険な事はないのか。

 

1.整体がもっとも適した施術なのかを聞いて下さい。

子供の姿勢を直す際に整体が最も適した施術なのかを

聞いてみて下さい。

 

なぜなら整体を受けなくても良い場合もありますし

専門医なければ見落とすような疾患がある場合も

あるからです。

 

たとえば幼稚園頃の猫背

明らかに丸まっている場合は

必要なのかもしれませんが

小さいころは背中が丸い子が多いです。

 

脚の形もそうです。

うちの子の脚曲がっているんじゃないかしら?

と心配になられる親御さんもいらっしゃられますが

ある程度曲がっているのが正常です。

 

他には専門医なければ行えない場合もあります。

例えば毛細血管拡張性運動失調を伴う場合は

ふらふら歩いたり、立っている時もグラグラする

なども症状を訴えます。

 

そのあたりの見極めを行って貰って下さい。

 

2.姿勢を悪くさせる癖があるかチェックしてもらって下さい。

姿勢を悪くさせるがあるのか

チェックしてもらって下さい。

 

例えば歩きかた

明らかに片足の体重が残ったまま歩いていたり

靴の変形度合いが明らかに左右で違っていたり

しないかのチェックや

 

他には爪を噛む癖なども

ゆがむ原因の1つになります。

いつも同じ歯でを噛んでいると

顎や顔を歪ませる原因となるので注意して下さい。

 

3.どういう施術を行い危険な事はないのか聞いて下さい。

どういう施術を行うのかも聞いてみて下さい。

 

小さいころは体が柔らかいので

整体で直す部分が少ないのが特徴となります。

 

ただ子供といっても

中学生ぐらいの年齢になってくると

骨格もある程度しっかりしてくるので

大人と同じような整体方法を行う場合もあります。

 

小さい時から姿勢を気をつけましょう!

 

小さいころに体が歪む原因は

 

  1. 1.長時間にわたりゲームを行う。
  2. 2.食事をとりながらテレビを見る。
  3. 3.夜遅くまで起きている。

 

自分が小さい時に

親から注意を受けていたものが多いです。

 

更に今の若い子は少し骨格や筋肉の質も

変わってきているのではないのか?

とも言われています。

 

生活環境がここ20年で

目まぐるしく変わったのに対して

体の進化は少しずつ何年、何百年にもかけて

変わっていくものです。

 

いきなり変わるとなにかしら問題が

出てくる可能性もあるます。

(小さい子供の歯並びや顎が小さくなってきているなど)

 

親御さんがかわいい我が子を

しっかり診てあげて下さいね~☆

LINEで送る
Pocket


Revisionは他の整体院と何が違うの?という疑問を30秒で解決!


× BACK TO INDEX <<    |   >>

このページのTOPへ

}