ボディ矯正2016/2/9

手首を細くするには骨格矯正を自力で行う事が重要!?

手首を細くしたいの!!

 

私の手首って他の人と比べると

プ二プ二していて太い気がする、、

 

腕時計やブレスレットがかっこよく決まらないし

なんか自分の手首が好きになれない、、、

 

なんて手首の事でお困りの方、まずは

手首を細くする為に自力で骨格矯正を

行ってみるとよいですよ!!

 

なので今回は手首の細くしたい方の為に

自分で出来る骨格矯正の方法をお伝えいたします♪

 

手首 細く

 

手首の作りを知ろう!

手首は2つの関節から成っています。

 

近い方の手首を橈骨手根関節

遠い方の手首を手根中央関節をいいます。

 

また小指側の関節を尺骨手根関節といいます。

 

そしてどのようにに動くのかといいますと

 

  • ●手のひら側への動きを掌屈。
  • ●手の背中側への動きを背屈。
  • ●親指側に曲げる動きを橈屈。
  • ●小指側に曲げる動きを尺屈。

 

このように動きます。

 

そして手首の疾患で厄介な事が1つあります。

 

それは手首には骨が沢山あり

掌屈や背屈などそれぞれの動きに対して

それぞれ骨同士が動いて(滑って)くる事です。

 

なので手首の骨格矯正を行う際に

これらの動き1つ1つを

理解していないといけないんです(*_*)

 

ただ皆さまが1つ1つ骨の動きを理解しながら

骨格矯正を行うのでは大変なので

基本となる手首の骨格矯正を覚えてみましょう~♪

 

骨格矯正をやってみよう。

それでは実際に手首を細くする為の骨格矯正を

おこなってみましょう!

 

橈骨手根関節と手根中央関節の骨格矯正です。

 

1.橈骨手根関節の骨格矯正

①手首を細くしたい側の手を軽く上に上げます。

②もう片方の手で手首の少し上側を持ってください。

 そこから下に下した時に最初に指に当たる骨を

 指で挟んでください。

③先ほど掴んだ骨を手首を離すように

 引っ張って下さい。

 

2.手根中央関節の骨格矯正

①先ほど掴んだ手からもう1つ奥の骨を

 掴んでください。

②その骨を掴んだまま手首を離すように

 引っ張ってください。

 

3.骨格矯正後のエクササイズ

骨格矯正が終わったら手首周りのエクササイズを

行っていきましょう~

①片方の手で皮膚を上に持ち上げてください

②皮膚が持ち上がった状態で手首を上下左右に

 10回づつ動かしてください。

 皮膚や筋膜がほぐれて代謝が上がっていきますよ。

 

実は手首の痛みにも効きます!

 

手首を細くするには手首の骨格矯正の後に

エクササイズを行うのがお勧め!!

 

その為には

 

  1. 1.橈骨手根関節の骨格矯正
  2. 2.手根中央関節の骨格矯正

 

この2つの骨格矯正から行ってください。

 

そして実はこれらの方法は

手首の痛みがある方にも効果があるんです!!

 

手首って日常生活で沢山使う関節なので

痛みが取れずらいのですが

この方法を行って頂くと痛みが取れた!

なんて方もいらっしゃいます♪

 

手首を細くしたい、痛みを治したいなんて方は

参考にしてみて下さい~(^^)/

LINEで送る
Pocket


Revisionは他の整体院と何が違うの?という疑問を30秒で解決!


× BACK TO INDEX <<    |   >>

このページのTOPへ

}