矯正維持2015/6/26

バランスボールを使って素早く体幹を鍛える方法

何事もまずは体幹から!?

 

最近、体動かしていないな~

なにか始めようかな~と考えている方!

まずは自宅で体幹を鍛えてみるのはいかがですか?

体幹とは

体の軸を支える筋肉の総称で

腹筋を初めとする

格好の良い姿勢を保つ為には

欠かせない筋肉の1つ。

 

この筋肉が弱まると

  1. 猫背
  2. 骨盤の歪み
  3. 肩こり
  4. 腰痛
  5. お腹のたるみなどなど、、、

様々な問題が出てきてしまいます( ゚Д゚)!!

 

体幹を鍛えてすっきりお腹!

 

さー、では体幹を鍛えていきましょう!

腹筋を15回×3セットやって

その後に腰をツウィストさせて

それが終わったら、スクワットして、、、

 

ちょっと待ってください!

最初からそんなに飛ばしたら

すぐに筋肉痛になるし、時間もかかるので

続きませんよ(+_+)!

 

お仕事の時間に余裕があって

ジムなどに通える方はいいのですが

それ以外の方は

少しずつ始めていく事を

おススメします(^^♪

 

それで、今回体幹を鍛える為に

使う道具は

バランスボール!!

 

バランスボールを使って素早く体幹を鍛える方法

 

スミスボールともいいますね。

 

このバランスボールを使って

体幹を鍛えてみましょう!

 

  1. 1、骨盤前後傾運動
  2. 2、もも上げバランス運動
  3. 3、足あげバランス運動
  4. 4、ももあげ腕あげバランス運動
  5. 5、仰向けもも上げバランス運動

 

骨盤前後傾運動

1、バランスボールの上に座ってください

2、横からみて

  頭→肩→股関節

  の3つが真っ直ぐに来るように意識してください

3、軽く腰を反らせてグラグラしないように!

4、その状態から、上半身を動かさないように

   骨盤を前後ろに動かしてください

5、大体60秒ほど続けてください

 

もも上げバランス運動

1、バランスボールの上に座ってください

2、バランスをとって、

  右足のももを上に上げてください

3、5秒キープしてその後に左ももをあげてください

4、この一連の動作を60秒続けてください

 

足あげバランス運動

1、バランスボールに座ってバランスをとって

2、右足の膝を伸ばして真っ直ぐ上げてください

3、5秒キープして、左足も同様に行ってください

4、1~3を60秒続けてください

 

腕あげもも上げバランス運動

1、2のもも上げバランス体操の姿勢を

  とってください

2、右ももを上げたら、

  左腕を真っ直ぐ上に伸ばしてください

3、5秒キープしたら、反対側も行ってください

4、1~3を60秒続けたら

5、右ももと右腕を上げてください

6、5秒キープで反対側も行ってください

7、この動作も60秒です!!

 

仰向けもも上げ運動

1、バランスボールを背中にひいて

  仰向けになってください

2、その状態で腹筋を意識して

  右ももをあげてください

3、5秒キープで、反対側もお願いします(^^)

 

バランスボールで格好良い姿勢作りを!

 

いろいろな方に話を聞いてみると

意外にバランスボールをもっている方って

多いんですが

空気を抜いてしまっている方も

多いんです(+_+)

 

ちょっと運動始めてみようかな~という方は

今回ご紹介した

バランスボールを使った体幹体操で

体幹を鍛えて

日頃の運動不足解消と

かっこよい姿勢を手に入れる

参考にしてみてください~♪

LINEで送る
Pocket

Revisionは他の整体院と何が違うの?という疑問を30秒で解決!

× BACK TO INDEX <<    |   >>

このページのTOPへ

}