美容・健康2015/11/15

歯のケアが小顔には重要!!【キシリトールで虫歯予防しよう!】

歯のケアをして小顔を目指そう!キシリトールの効果知ってますか?

 

歯にケアが小顔に効果的だって知っていましたか?

 

虫歯になって食事がしっかり噛めなくなったりすると

噛む力が偏ってしまいその結果

顔が歪んで大顔になるんです(*_*)

 

なので歯のケアに大事なキシリトールの事を

ご説明いたします♪

歯 ケア

 

キシリトールは虫歯予防にとても効果的です。

 

キシリトール、よく耳にするけど

実際どういう働きをするのか良く分からない。

 

そんな人多いと思います。

 

キシリトールの飴を食べた事がありますか?

あのひんやりした感覚を利用して

夏の洋服や寝具などにも使用されています。

 

歯のケアと小顔の豆知識。キシリトールは何故虫歯予防に効果があるの?

 

小顔になるにはボロボロな歯であってはいけません!

 

歯のケアには欠かせない豆知識を知りましょう~。

 

もちろん虫歯を予防する為には

歯磨き正しい食生活が原則です。

 

しっかりブラッシングが出来ている事が前提で

他にどのような予防法があるかというと

 

フッ素や歯科医院でのメンテナンス

そしてキシリトールの応用が

挙げられます。

 

ではキシリトールはどのように虫歯予防に

効果を発揮するのでしょうか?

 

キシリトールの摂取の仕方には

ガムや飴、タブレットなどいろいろありますが

キシリトールはイチゴやカリフラワーなどに

含まれる天然素材の甘味料で

砂糖によく似た甘さを持っているので

それらに代用甘味料として使用されています。

 

そしてカロリーは砂糖の75%程度です。

 

歯のケアと小顔知識:砂糖を摂取しないから虫歯予防?

それだけじゃないんです。

キシリトールを使用した食品が

すべて同じ効果レベルではないんです。

 

使用されているキシリトールの

濃度の違いがあるからです。

 

キシリトールを摂取すると

 

1.歯垢がはがれやすくなります

2.フッ素と一緒に使う事で歯が固くなります。

3.清涼感のある甘さで唾液をたくさん分泌されます

4.虫歯菌に歯を溶かす作業をさせないので

 歯を溶かす酸を作らせません!

5.正常な作業ができない虫歯菌が

 だんだんと弱っていきます。

 

 

歯科医院で売っているキシリトール製品は

キシリトール100%です。

 

そして歯の主成分であるリン酸カルシウムが

配合されており、再石灰化を助けます。

 

市販の製品は100%ではない分他の甘味料が

使用されていますので、

歯科医院で売られているものに比べると

効果はそれほど期待できません。

 

赤ちゃんが生まれた後、歯が生える前に

お母さんが摂取するだけでも効果があります。

 

口の中に長くとどまるタイプのもの

(ガムやタブレット)を選んで

一日合計4粒程度毎日とる習慣をつけましょう。

もちろん寝る前でも問題ありません。

 

ただ、摂りすぎると下痢してしまう人もいます。

体調や体質に合わせて摂取して下さい。

もちろん歯磨きも忘れずに。

 

歯のケアを忘れずに小顔を目指しましょう!!

 

歯のケアを怠って食事をしっかり噛めなくなると

顔にかかる圧にムラがでて大顔になってしまいます。

 

簡単にできる歯のケアがキシリトール!

 

小顔を目指すなら毎日の歯のケアを忘れずに

歯もきれいな小顔美人を目指しましょう♪

LINEで送る
Pocket

Revisionは他の整体院と何が違うの?という疑問を30秒で解決!

× BACK TO INDEX <<    |   >>

このページのTOPへ

}