鍼灸・東洋医学2015/7/31   更新日: 2018/10/26

肩こりは針治療と骨格矯正でどのように直すのか?【歪みの矯正編】

肩こりを直すなら針治療と骨格矯正!?

 

毎日残業続きで疲れた~

肩が凝るし、頭痛もする!

 

マッサージして貰っても

一時的でなかなか楽にならない!

疲れやすくもなってきたし

どうすれば良いのかな?

 

肩こりは針治療と骨格矯正で良くしましょう!

 

肩こりの原因は様々あります。

 

筋肉のコリの場合もありますし、

骨格がズレたので肩こりになる場合も

あります。

 

ストレスが原因で

自律神経の働きが悪くなり

血管の収縮が上手くいかなくなった結果

肩がこる人もいらっしゃいます!

 

その原因に合わせて

施術していかなければならないの

ですが

今回は体の歪みが原因で

肩こりになった場合は

針治療と骨格矯正が

効果的というお話をさせていただきます!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

何故、針と骨格矯正が体の歪みを直せるのか?

 

それは、針と骨格矯正が

筋肉と骨格両方にアプローチできるからです!

 

まず、肩こりを訴えてこられた患者さんには

体に歪みのチェックを行います!

 

この時は骨盤の歪みなど

一見肩こりとは関係ないような

ところもチェックしていきます!

 

そして、次に何故そのような

体の歪みが起こったのか?

をチェックしていきます。

 

主には、

 

  • ・骨格の歪みの固定化があるのか?
  • ・軟部組織の拘縮や緩みがあるのか?
  • ・正しい筋肉が使えているのかどうか?

 

などをみていきます。

 

・骨格の歪みの固定化があるのか?

 

歪みが固まってしまった状態を指します。

骨盤が右にずれた人が

いつ歪みをチェックしても

右にずれていた場合は

歪みの固定化という状態になっています。

 

実は人は歪みに対して

日々いろいろ補正をかけて

補っているので

右にずれたり、左にずれたり

出来る状態が良いのです。

しかし、

歪んだ状態で動かなくなってしまうのが

一番悪い歪みの状態だと考えられます。

 

この状態の人は

骨格矯正で歪みの固定化を抜け出せるように

矯正をかけていきます!

 

・軟部組織の拘縮や緩みがあるのか?

 

これは、どういう状態なのかといいますと

骨格を支えているものは

筋肉や靭帯、関節包などがあります。

 

これらが、固くなってしまうと

骨格が歪んで動かなくなってしまいます。

 

なぜ、歪んでくるのかは

合わない靴を履いていたり

高さの合わない、

椅子や机を使っていたりするからなのですが、

 

この軟部組織を緩める時には

針施術を行います!

 

固くなった軟部組織は緩めればよいので

そんなに難しい施術ではないのですが

どこが固くなっているのかを

見極めるのが施術者の

腕の見せ所ですね(^^)/

 

反対に軟部組織がゆるんでいた場合の施術は

難しいです(*_*;!!

 

何故なら、弛んだ軟部組織を固くするのは

手術しかないからです!!

 

かといって、全然手がないのかといわれると

そうでもありません!

 

弛んでしまった軟部組織の変わりに

同じような働きをする筋肉を使って

関節の緩みを補えば

関節や骨格の位置が

良いところで止まってくれます!

 

この時は

簡単な体操をしてもらいますね!

 

・正しい筋肉が使えているのかどうか?

 

体を支える時に

いつも同じ筋肉ばっかり使っていないのかを

調べます。

 

同じ筋肉ばかり使っている場合は

筋肉が固くなり

必要以上に大きくなっている可能性が

高いです。

 

なので、その骨を支えている筋肉の

反対の作用をしている筋肉などを利用したり

同じような作用をするのだけれども

違う繊維の筋肉を利用して

その筋肉が過度に使われている事を

止めさせます!

 

この時行う施術が

体操と針治療になります。

 

使えていない筋肉を使えるようにする為に

体操を行うのは分かり易いと思うのですが

なぜ針治療を行うの?

と思われるかと思います。

 

何故かといいますと

1つの筋肉を過度に使っている方は

その筋肉を使わなくさせる事が

とても難しい傾向にあります。

つまり、

上手く力が抜けないんです(+_+)!

 

そんな時に針治療を

特別なツボにさしてあげると

その筋肉がゆるんで

力が抜けやすくなるんです!

 

その隙に

動かしたい筋肉に力をいれる体操を

行って

筋肉にアンバランスを直して

歪みを整えていくんです♪

 

肩こりを直してすっきり爽快な毎日を!

 

肩こりを感じている方で

スポーツジムに通われている方。

定期的になにかの運動などを

行っている方。

それでも肩こりが直っていない場合は

体の歪みがある為に

過度に筋肉に力が入って

歪みを助長さしている可能性があります

 

体の歪みを直して

バランスのよい

運動習慣をつづけて

肩こりのない生活を

送っていってくださいね☆

LINEで送る
Pocket

Revisionは他の整体院と何が違うの?という疑問を30秒で解決!

▼よく検索されているワード

〒104-0061
東京都中央区銀座 6-13-5
銀座NHビル4階

営業時間 10:00-23:00
(最終受付 22:00)
不定休

TEL 03-6278-8862


このページのTOPへ

}