柔道整復師のメリットとデメリット

プライベート2017/12/14

柔道整復師のメリットとデメリット【理想の職場を目指して】

 柔道整復師の仕事は楽とはいえません。 拘束時間は長いですし、休みも多いほうではありません。  しかし、それでも患者さんの役に立ちたいと、仕事を頑張っている柔道...

肘をぶつけた時の対処法

プライベート2017/12/6

肘をぶつけたら伸びないし90度以上曲がらない【院長日記】

 趣味のサーフィン中にパーリングし、(サーフボードの上から転げる事)サーフボードで肘を強打!  波に揉まれながら、ウェットスーツも着ているので、少しぶつけた程度かなと思っ...

柔道整復師の就職活動のやり方

プライベート2017/10/29

柔道整復師の就職活動は可能性を信じ5年先を見据るべき理由

 年々多くなってきている柔道整復師の数。  それに伴って、就職先も昔よりも多くなってきました。    ・整骨院、接骨院 ・整形外科 ・介護 ...

柔道整復師のアメリカ進出

プライベート2017/9/10

柔道整復師はアメリカで働けるの?【目標の明確化が重要】

 柔道整復師の方の中には、今後、外国で働いてみたいという方もいるかもしれない。  特に、アメリカなどは医学が進んでいる事もあり、意識の高い方は特に興味があるのではないので...

柔道整復師は学生の内にアルバイトが必要

プライベート2017/6/4

柔道整復師の学生時代のアルバイトは8割得の2割損の理由

 柔道整復師になるにはまず、学校に通わなければなりません。  高校を卒業してすぐ柔道整復師の学校に通う方もいますし、一般企業に勤めながら学生になる方もいます。 ...

整骨院の仕事は辛い

プライベート2017/5/25

整骨院勤務未経験者が仕事で辛く感じる事ワースト3

 仕事をする上で、誰でも最初は未経験者です。  経験の少なさから、辛い思いをする事も多いのではないでしょうか?  整骨院で働く場合も一緒です。&nbs...

プライベート2017/5/20

小顔矯正や骨格矯正のセミナーと現場で学べる技術の違い

 業界内で、小顔矯正や骨格矯正に注目が集まった時期がありました。  この2つ。医療系の資格者でなくとも行える技として、セラピストはこぞって、その技術の獲得にセミナーなどに...

<< BLOG TOP

このページのTOPへ