ボディ矯正2015/7/27   更新日: 2020/04/19

猫背と身長との真実【猫背を直すと身長が伸びるって本当!?】

猫背と身長の関係性

 

 

整体の仕事をしていると、患者さんだけではなく友達、知り合いからもよく聞かれる質問があります。

 

 

「猫背を治すと身長は伸びますか?」

 

 

この質問。

整体師にとっては、若干困った質問になります。

 

 

猫背を治せば丸まった背中の分、身長が伸びる可能性はあります。

 

 

しかしこれは、見た目の部分。

 

 

身長測定などで胸を張った際の身長と比べた時に、身長が伸びているかどうかは、疑問な部分になります。

 

 

猫背を治しても成長による身長の増加はないですが、身長が高くなった印象はあるといった表現が正しいでしょう。

 

 

猫背を治すと身長が高くなった印象を与える理由がこちら。

 

 

 

  • ・背筋が伸びるから
  • ・足に筋肉がつくから
  • ・足のアーチが治り膝が伸びるから

 

 

 

背筋が伸びると身長が高くなるという事はイメージしやすいですが、足のアーチが治り身長が高くなるという事がどういう事なのでしょうか?

 

 

今回は、身長が0.1センチでも高くなりたい猫背の方と一緒に、猫背と身長は関係があるのかを考えていきたいと思います。

 

 

それでは、始めていきましょう。

 

2017.11.11 加筆・修正

 

 

 

身長を伸ばしたい人必見!猫背を直すと身長が伸びる?

 

身長を伸ばしたいと思った時、必要になってくるものはなんでしょうか?

 

 

 

  • ・牛乳?
  • ・小魚? 
  • ・ぶら下がり健康器?
  • ・それとも猫背矯正?

 

 

 

ぶら下がり健康器具の効果はいまいち分かりませんが、それ以外はどれも身長を伸ばすには一定の効果はあります。

 

 

身長を伸ばすには、栄養とホルモン。

そして、骨への一定の刺激が必要です。

 

 

これらが、骨の骨端線という骨が伸びる部分に作用して、身長が伸びてきます。

 

 

ですが、これは成長期に限った話。

 

 

更に猫背を治しても、骨へ直接的に影響があるのかというと、そうでもありません。

 

 

ですが、身長が伸びる伸びないは別として、成長期に猫背にならない事は大事です。

 

 

猫背の筋肉が骨格を歪めるので、将来的に猫背になる可能性が高くなるからです。

 

 

ちなみに、成長期が終わった後に身長を伸ばすのは、至難の業です。

 

 

なので、身長が高く見られたいのであれば、猫背を矯正して見た目だけでも高く見えるようしてみましょう。

 

 

 

猫背を矯正するのに必要な事!

 

猫背を矯正すると身長は伸びるのか!?

 

 

そんな事ないのですが、一部で

 

 

「そんな事ない! わたし身長伸びたもん!」

 

 

という方がいらっしゃるのも事実です。

 

 

 

どういう事なのでしょうか?

 

 

 

身長が伸びるとは、どういう事?

まず、身長が伸びるという事を簡単に説明する、骨が伸びるという事です。

 

 

ですが、猫背矯正のような骨格矯正で骨を伸ばす事は出来ません!

 

 

なので、身長を伸ばす事は出来ないんです。

 

 

これが猫背を直しても身長が伸びない理由です。

 

では、なぜ身長が伸びたと感じられる方がいらっしゃるのかといいますと、その理由の1つに次の事が考えられます。

 

 

理由その1:曲がっていた背中が伸びたから

 

 

ただ、これだけでは身長が伸びるという事ではなく、曲がっていた部分が伸びてみえたと表現が適しています。

 

 

曲がっていた背中を伸ばすだけなら、意識して背中を伸ばせば、猫背矯正しなくても姿勢は良くなります。

 

 

その他の理由はなんでしょうか?

 

 

その他の理由としては、次のものがあります。

 

 

理由その2:正しい筋肉が付くようになり、その筋肉が骨格を整えて身長が高くなった。

 

 

正しい筋肉?どこに?

 

 

それは、にです。

 

 

学生時代にスポーツをやっていた方で、就職してスポーツをやめて、会社の健康診断で身長を測った時に身長が低くなっていてショックを受けたといわれる方が時々いらっしゃいます。

 

 

この方の身長が低くなった原因として次の事が考えられます。

 

 

足の裏の筋肉がなくなった

 

 

もちろん全員ではないですよ。

 

 

ただ、筋肉は使うと大きくなる特性があります。

 

 

なので、運動をしていた時は足の裏の筋肉を良く使っていて、筋肉が発達、肥大していたのに、運動を止めて筋肉を使わなくなった事により、筋肉が弱って薄くなって身長が低くなったという事も可能性としてはあります。

 

 

これは猫背の方にもいえる事です。

 

 

猫背の方は、骨盤や股関節の位置が悪くなり易く、歩き方に特徴が出てきます。

 

 

真っ直ぐに歩けなくなってしまうのです。

 

 

それでは都合が悪いので、足の裏の筋肉でバランスをとるようになります。

 

 

ここで、新たに猫背を治すと身長が高くみられる理由が出てきます。

 

 

 

理由その3:足の骨格が整い、膝が伸びやすくなる

 

 

足には距骨(きょこつ)と踵骨(しょうこつ)という骨が上下で重なってあります。

 

 

この骨が内側に捻じれたり、外側にねじれたりする事で歩く時のバランスをとっています。

 

 

この2つの骨。

 

 

内側に捻じられて歩く場合と、外側に捻じられて歩く場合で、膝の伸び具合が変わる部分でもあります。

 

 

整体を行う時は、直接この部分にアプローチを行う場合もありますが、猫背を治して足の捻じれを改善させる方法を使う場合もあります。

 

 

なので、猫背を矯正する事で身長が伸びた感じる理由が次の3つです。

 

 

 

  • ・背筋が伸びた。
  • ・歩き方が正常になって足の裏の筋肉が正しくつき、身長が伸びる。
  • ・足の骨格の捻じれが整い、膝が伸びやすくなる為に身長が伸びて見える。

 

 

背すじを伸ばす矯正体操

足を矯正した後は、背筋を伸ばす事をおすすめします。

 

 

こちらの体操をお試しください。

 

 

背筋の矯正体操のやり方

 

 

猫背矯正と身長が伸びるメカニズム

 

猫背矯正によって身長が伸びたという方の理由を再度まとめます。

 

 

 

  • ・背中が伸びた
  • ・足の裏の筋肉がついた
  • ・骨格が整い、膝が伸びた

 

 

 

何度も繰り返しになりますが、1番身長を伸ばすのに有効な事は、成長期に姿勢を正しくしておく事です。

 

 

人間の身長が伸びる時期というのは決まっています。

 

 

 

  • ・第1次成長期(赤ちゃんの時)
  • ・第2次成長期(思春期)

 

 

 

この時期に、成長ホルモンといわれる身長伸ばしホルモンが沢山分泌される事によって、身長が伸びます。

 

 

そしてまた、この時期に姿勢が悪くなると、骨は曲がって伸びてしまいます。

 

 

この曲がりは身長を低くさせる悪害の1つです。

 

 

骨を曲げて成長させない為にも姿勢を正しくする事は、とても大事です。

 

 

また、補足として、第2次成長期は遅くなるほど身長は高くなる傾向が強いです。

 

 

また、成長期の良く噛んでたべると、唾液に含まれる成長ホルモンが活性化します。

 

 

身長を伸ばしたい場合は若い時から次の事を心掛けて下さい。

 

 

 

  • ・早寝早起き
  • ・良く噛んで食べる(両方の顎を使って噛む)
  • ・姿勢良く、勉強運動をする

 

 

 

これらが最も身長を伸ばせる方法だと考えられます。

 

 

残念があ成長期を過ぎてしまった大人になってからは、猫背を直して正しい筋肉をつけ、格好の良い姿勢で背を高く見せる事が良い手段の1つです。

 

 

実際に、身長が高くなったと感じられる方もいらっしゃいます。

 

 

是非、猫背矯正体操などを試して、猫背対策をしっかり行ってみてください。

 

 

猫背でお悩みの方の助けになれば、幸いです。

 

 

LINEで送る
Pocket

Revisionは他の整体院と何が違うの?という疑問を30秒で解決!

▼よく検索されているワード

〒104-0061
東京都中央区銀座 6-13-5
銀座NHビル4階

営業時間 10:00-23:00
(最終受付 22:00)
不定休

TEL 03-6278-8862


このページのTOPへ

}