ボディ矯正2016/1/9   更新日: 2016/09/15

骨盤矯正を自分で行う時はこの3つの矯正体操が効く!!【アメリカスポーツトレーナー直伝のやり方】

骨盤矯正を自分で行って歪みを治したい!

 

骨盤が歪んでいて

腰痛大尻くびれの高さの違いなど

様々な骨盤周りにお悩みがある方は

骨盤矯正を自分で行ってみましょう!!

 

骨盤の歪みを放っておくと肩こり頭痛の原因になり

脚線美も崩れてしまいます!

 

今回は、アメリカのスポーツトレーナー、鍼灸治療院『OZAWA Acupuncture Clinic 』から教わった方法をご紹介します。

 

 

骨盤矯正 自分で

 

骨盤矯正を自分で行う時おススメの矯正体操

 

今回ご紹介させて頂きます方法は

一般のエクササイズと違い左右非対称に行います

 

左の脚のエクササイズを行っても

右の脚のエクササイズは行いません!

 

なぜかというと脳と身体の連結性にあるのですが

すごいマニアックになるので

今回は割愛させていただきます。

 

次の3つのエクササイズをご紹介していきます♪

 

  1. ①骨盤を自分で矯正する体操ステップ1
  2. ②骨盤を自分で矯正する体操ステップ2
  3. ③骨盤を自分で矯正する体操ステップ3

 

①骨盤を自分で矯正する体操ステップ1

骨盤を自分で矯正体操ステップ1のポイントは

左ももの裏の筋肉です。

ここの筋肉に力が入るように体操していきましょう!

 

1、仰向けに寝て、股関節と膝関節を90度に曲げ

  足の裏を壁に当てて下さい。

2、足の裏で壁を支えて腰を上げて下さい。

3、右の膝が左の膝より上になるように

  調整して下さい。

4、左足の裏でしっかり壁を支えながら

  踵を下に引くように力をいれて下さい。

5、右足の裏を壁から離し

  膝を真っ直ぐ伸ばしてください。

6、その状態で

  右足の踵を壁から離したりくっ付けたりして下さい。

7、この体操を10回4セット行って下さい。

 

②骨盤を自分で矯正する体操ステップ2

骨盤を自分で矯正する体操ステップ2の

力をいれるポイントは左ももの内側です。

 

1、左側を上にして横向きに寝て下さい。

2、股関節、膝関節を90度に曲げて足の裏を

  壁にくっ付けて下さい。

3、足元に大き目なクッションを挟み、

  膝の間に小さいクッションを挟んで下さい。

4、左の膝を少し手前に引いて下さい。

5、膝を引いた状態から鼻から息を吸って

  口から息を吐く深呼吸を行って下さい。

6、口から息を吐くのと同時に

  膝でタオルを挟んで下さい。

  その際に左ももの内側に

  力が入るようにして下さい。

7、深呼吸を3回して頂いて、

  それを4セット行って下さい。

 

③骨盤を自分で矯正する体操ステップ3

最後の骨盤を自分で矯正する体操の

ポイントは右のお尻です。

 

1、右を上に横向きに寝て下さい。

2、股関節と膝関節を90度にして

  足の裏を壁にくっ付けて下さい。

3、足元にクッションを置いて

  その上に両足を置いて下さい。

4、両ももにバンドを巻いて

  右膝を前にずらして下さい。

5、バンドが伸びるように膝を上げて下さい。

6、右のお尻に力が入るのを確認できたら

  そのまま先程の深呼吸を

  3回4セット行って下さい。

 

骨盤矯正を自分で行う時の参考動画

少し活字だけだと分かりづらいので、
こちらの動画を参考にしてみてください。

 

 

 

悪い癖を控えましょう~

 

骨盤矯正を自分で行う時に大事な事は

正しい骨盤の位置でエクササイズする事です。

 

その為に

今回ご紹介させていただきました3つの矯正体操で

矯正を行って下さい♪

 

また、大事な事は悪い癖を止める事です!!

 

足を組んだりいつも同じ側で寝たりすると

骨盤は歪んできますし、

同じ側の顎ばかりを使って食事する事

歪みの原因になります。

 

これらの悪癖を防ぎながら体操を行って

歪みを整えてください~☆

LINEで送る
Pocket

Revisionは他の整体院と何が違うの?という疑問を30秒で解決!

▼よく検索されているワード

〒104-0061
東京都中央区銀座 6-13-5
銀座NHビル4階

営業時間 10:00-23:00
(最終受付 22:00)
不定休

TEL 03-6278-8862


このページのTOPへ

}