美容整顔矯正2015/11/24

頬骨を押す小顔矯正、プロが押すのと自分で押すのに違いはあるの?

頬骨を押す事で小顔になるの?

 

頬骨の出っ張りが気になるから

自分で一生懸命押すんだけど

 

そもそも頬骨を押すと頬骨の張りが無くなって

小顔になるの?

 

骨って固いから少し押すくらいじゃ

まったく変わらないとも思うんだけど、、

 

でも小顔矯正の施術風景をテレビで見た時

先生はかなり強い力で

頬骨を押していたようにも見えるし、、

 

頬骨を押す事で小顔になるとするなら

プロが押すのと素人が押すのに

なんの違いがあるのかな?

頬骨 押す

 

頬骨を押す方向や固定する位置で効果が変わります!

 

頬骨を押す事で小顔になるのか!?

 

気になりますよね~!!

 

でも自分で小顔にするなら

押す位しか思いつかないですよね?

 

なぜ小顔矯正の先生たちが頬骨を押しているのか?

がわかると効果が変わってくるかもしれません!!

 

なのでどうせ頬骨を押すならしっかりした方向で

頬骨を押すようにしてみましょう!

 

頬骨を押す意味

頬骨をただ押すだけでも顔のむくみがとれるので

小顔にはみえますが

 

小顔矯正を行っている先生たちは

もう少し違った事も考えてるみたいです。

 

それは顔にかかる力の分散!

 

顔の骨には物を噛んだ時の咬合力を筆頭に

様々な力がかかっています。

 

この時に骨は緩衝能力を発揮して

その力を減圧しているのですが

 

この緩衝能力がなにかしらの理由で阻害されると

力がダイレクトに顔や体にかかってくるので

さまざまな問題が出てくると考えています。

 

なので頬骨を押す時は骨にかかる圧を減圧できるように

アプローチしているんです。

 

ではどのように

頬骨を押していけばいいのでしょうか?

 

頬骨を押すならこう押そう!

●顎から眉間にかけての軸を支点に

 頬骨を親指と他の4本の指で頬骨弓を把握して

 先程の軸を中心に下から上に押していった下さい。

 

 

他には

 

●片方の人差し指で頬骨と鼻のつけ根の間を固定して

 もう片方の人差し指を

 上顎骨から頬骨にかけて沿わせるように

 置いて下さい。

 そのまま沿わせた人差し指を内側に回して下さい。

 

頬骨を自分で直したいならここがポイント!

 

小顔矯正の先生が頬骨を押す時に

ポイントとして考えているのが

 

●顔にかかる圧の減圧を考えて

 力の緩衝作用を高める為に

 頬骨にアプローチしている

 

という事でした。

 

なので一番最初に行う事は

顔にかかる圧を弱める事!

 

その為には顎の矯正から始める事が

良いと考えられます!

→ 自分で行う顎の矯正方法

 

その後に今回お伝えした2つの頬骨の押し方を

試してみて、自分で頬骨を調整する

参考にしてみてください~♪

LINEで送る
Pocket

Revisionは他の整体院と何が違うの?という疑問を30秒で解決!

このページのTOPへ

}