矯正維持2018/10/28   更新日: 2018/12/01

【肩甲骨がポキポキ鳴る正体が判明!】肩と体のゆがみの関係性

肩甲骨ポキポキ

 

最近では、1日机に向かってパソコンとにらめっこをするデスクワークが増えてきています。

 

 

仕事を一通り終えて、「ふーっ」と一息。

 

 

そんな時、ふと肩をグルっと一周・・・「パキパキッ」

 

 

別に痛くはないけど、なんか肩甲骨の辺りから変な音が鳴る。

 

 

そんな経験ありませんか?

 

 

他にも

 

 

  • ・肩を怪我してから、肩が動かしずらくなって動かすと肩甲骨の辺が鳴る。
  • ・四十肩が落ち着いて、うごかせるようになったらパキパキいう様になった。
  • ・小さい頃から肩を回すと音がする。
  • ・肩をぶつけてなんともないけど、気づいたら動かしたときにパキパキ鳴る。

 

 

このような「肩甲骨がパキパキと鳴るんですけど」という質問をされることが、しばしばあります。

 

 

痛くはないけど、気になるという方は多い様で、皆さん色んな所で聞いているみたいです。

 

 

病院に行ったんだけど・・・

「なんともないですね。レントゲン見ても異常ありません。痛くないなら様子を観ましょう。痛くなった時のために湿布出しておきますよ。お大事に。」

 

 

マッサージに行ったんだけど・・・

「だいぶ凝ってましたよ。姿勢が悪いみたいなので、普段の生活で気を付けてみてください。」

 

 

整体に行っきたんだけど・・・

「体がだいぶゆがんでいますね。治すには、しばらく通っていただいた方がいいですね。」

 

 

湿布では治らないだろうし、普段から姿勢は気を付けているんだけど、すぐに凝ってしまう。

 

通うのは大変だろうなぁ・・・。

 

 

そんな人には、これから紹介するトレーニングを試してみてください。

 

 

これから紹介するトレーニングが、なぜおすすめなのか、それには、次のような理由があります。

肩甲骨がパキパキ鳴る原因は、肩甲骨が肋骨の盛り上がりを乗り越えた時に、肩甲骨と肋骨が擦れることで起こります。

 

肩甲骨が動く際、肋骨の上を滑るように動きますが、肋骨がゆがんでいると、肩甲骨が正しく動いていても、肋骨に引っかかってしまいます。

 

その結果、肋骨の引っかかりを乗り越えた時に「パキパキ」と音がなります。

 

これを治すには、肋骨のゆがみからくる盛り上がりを整えなければなりません。

 

紹介するトレーニングは、肋骨のゆがみを整えてくれるので、背中の肋骨の盛り上がりを解消してくれます。

詳しい話は、後程ご紹介いたしますが、まずはこちらの動画をご覧ください。

 

 

 

 

見た感じは、地味で楽そうですが、実際やってみると結構疲れます。

 

 

この体操には、以下の3つの効果があります。

1.肋骨のゆがみを整え、背中側の肋骨の盛り上がりを治してくれる。

肋骨の前側が開いてしまうと、背中側の肋骨が盛り上がるようにゆがみます。

このトレーニングは、肋骨の前側を締め、背中側のゆがみを取ってくれます。

 

2.呼吸がしやすくなる。

肋骨が締まることで、胸郭が広がりやすくなり、また横隔膜も正しく働けるようになります。

その結果、空気の出入りがスムーズになり、呼吸が行いやすくなります。

 

3.骨盤のゆがみが取れる。

骨盤の開きを締めてくれるため、姿勢が良くなります。

猫背などの悪い姿勢からくる筋肉残りや体のゆがみを治し、予防してくれます。

また道具やトレーニングマシンもいらないので、自分の家で簡単に行えるのも魅力的ですね。

 

 

この記事の後ろの方にも、別のトレーニングやストレッチの方法をご紹介しています。

 

 

同じようにお家で簡単にでき、また仕事の合間に手軽にできるものもあるので、是非、ご覧なってお試しください。

 

 

では、これから更に詳しく肩甲骨がパキパキ鳴る原因や治療、予防についてお話してきます。

 

 

首肩周りの構造について

 

 

最初に肩甲骨がポキポキ鳴る原因は、肩甲骨が肋骨の盛り上がりを乗り越えるときに擦れて鳴るとお話ししました。

 

 

その他にも、肩甲骨の動きが、筋肉が張って硬くなったことで、正しく動くのを邪魔していることも原因の1つになります。

 

 

そのため、体のゆがみだけではなく、肩甲骨の周りの筋肉の張りを取り、動きやすくしてあげることも必要になってきます。

 

 

どの辺の筋肉が張っているのか、また体がどのようにゆがんだりしているか説明していきますが、その前に普通の状態がわかっていると理解しやすいと思いますので、説明していきます。

 

 

肩ってどうなってるの

 

 

肩は、鎖骨と肩甲骨、上腕骨の3つの骨が、つながってできています。

 

 

 

 

そして、背骨から出ている肋骨の上に肩甲骨が乗っかっている状態になっています。

 

 

腕が上がるにつれて、肩甲骨も斜め上に動かなければ、腕を上げることができません。

 

 

腕と肩甲骨は連動して動いているのです。

 

 

肩周り

 

 

また肩には、たくさんの筋肉がくっついています。

 

 

特に肩甲骨は、鎖骨とつながっていますが、それ以外は筋肉に囲まれていて、多くの筋肉がくっついています。

 

 

肩筋肉

 

 

肩甲骨は、僧帽筋(そうぼうきん)という筋肉と前鋸筋(ぜんきょきん)という筋肉に挟まれていて、肩甲骨と肋骨の間にある前鋸筋の上を滑るように動いています。

 

 

前鋸筋拡大図

 

 

肋骨って動くの?

 

 

背骨から胸にかけて出ている肋骨は、肺や心臓など内臓を守るのと同時に、呼吸をするのに重要な役割をしています。

 

 

肋骨の一番下には、横隔膜(おうかくまく)というドーム状の筋肉があります。

 

 

この横隔膜は、呼吸の主役となる筋肉で、肋骨と背骨にくっついています。

 

 

この筋肉が働くと、下に動いていき、肋骨で囲まれた空間である胸郭(きょうかく)という部分が広がります。

 

 

その結果、胸郭が広がることで肺に空気が流れ込み、呼吸を行うことができます。

 

 

呼吸の仕組み

 

 

さらに胸郭は、肋骨に囲まれている空間ですが、空気の出入りの伴って、肋骨も動きます。

 

 

肋骨の間には、肋間筋(ろっかんきん)という筋肉があり、息を吸うと肋骨を広げるように動き、息を吐くと肋骨は閉じるように動いています。

 

 

胸郭

 

 

この横隔膜と肋間筋が協力して働くことによって、胸郭はポンプのように伸び縮みして、胸郭の中にある肺を動かし、呼吸を行っています。

 

 

肩甲骨が鳴る原因とは・・・

 

 

肩甲骨がパキパキっと鳴る音は、肩甲骨が肋骨に引っかかって、それを乗り越える時に鳴る音だと説明しました。

 

 

しかし通常であれば、肩甲骨と肋骨が引っかかることはありません。

 

 

それでは、なぜ肩甲骨と肋骨が引っかかってしまうのでしょうか?

 

 

この肩甲骨と肋骨が引っかかる原因には、大きく分けて2つあります。

 

 

  • ・猫背などの不良姿勢
  • ・体のゆがみ

 

 

ここからは、この2つの原因についてお話していきます。

 

 

猫背などの不良姿勢

 

 

猫背など姿勢の悪い状態が続くと、偏った筋肉ばかり使ってしまい、一部の筋肉が使い過ぎになります。

 

 

猫背で負担がかかりやすい筋肉は、首や肩周り、腰などの筋肉です。

 

 

筋肉を使いすぎると、筋肉が硬くなり、肩こりや腰痛などの様々な症状の原因になります。

 

 

「肩甲骨がポキポキと鳴る」状態もその症状の1つです。

 

 

肩甲骨が鳴る状態では、猫背などの不良姿勢による「肩回りの筋肉の緊張」と「首回りの筋肉の緊張」が悪影響を及ぼしています。

 

 

肩周りの筋肉の緊張

 

 

先ほども言いましたが、肩甲骨は、僧帽筋と前鋸筋に挟まれて、肋骨の上に乗っかっています。

 

 

これらの筋肉が連動して動くことで、肩が複雑な動きをすることができます。

 

 

しかし、デスクワークなど背中を丸める状態が長く続くことで、僧帽筋が硬くなってしまい、肩甲骨を肋骨に向けて、上から押さえつけるような形になります。

 

 

デスクワーク

 

 

さらにこの姿勢では、腕が前に出て、肩を巻き込んでしまいます。

 

 

そうなると肩甲骨も前に動くので、前鋸筋が使われたままになった結果、前鋸筋は硬くなり、肩甲骨の動きが悪くしてしまいます。

 

 

肩周り筋肉が硬くなってしまうと、肩甲骨の肋骨の上での滑りが悪くなり、引っかかりやすくなってしまいます。

 

 

首周りの筋肉の緊張

 

 

背中を丸めた姿勢は、呼吸での肋骨の動きを制限してしまいます。

 

 

背中が丸まることで、胸郭は、背中の筋肉や肩甲骨などから抑えつけられる形となり、息を吸っても広がりにくい状態になっています。

 

猫背の影響

 

 

この広がりにくさを補うために、肋骨についている首周りの筋肉が、肋骨を広げようと、上に持ち挙げように働きます。

 

 

頸部

 

 

その結果、肋骨がゆがんで、胸郭が広がり、肩甲骨が引っかかる原因になります。

 

 

また背中を丸める姿勢では、首が前に出た状態になってしまいます。

 

 

こうなると、本来、背骨で支えている頭の重さが、首にかかります。

 

 

頭の重さとは、実はボーリングの玉ほどの重さがあります。

 

 

そのため、首は猫背になっている間、ボーリングの玉ほどの重い頭を、首や背中の筋肉で支えなければならなりません。

 

 

僧帽筋はもちろん、首や肩、背中にある筋肉に大きな負担がかかってしまいます。

 

 

その結果、首の筋肉はもちろん、肩や背中の筋肉も硬くなり、肩甲骨の動きを悪くし、肋骨のゆがみを悪化させてしまいます。

 

 

体のゆがみ

 

 

普段からの生活で、片方だけ使うなどのクセがある人は多いです。

 

 

そういう人は、骨盤や体幹のゆがみにつながってきます。

 

 

体幹がゆがむと、肋骨や肩甲骨にも影響を及ぼします。

 

 

体幹のゆがみから肩甲骨は、前や後ろに傾いて、肋骨に近づいて、ぶつかりやすくなる部分ができてしまいます。

 

 

さらには肋骨がゆがみます。

 

 

肋骨の前側が開き、背中側に盛り上がるような形にゆがんでしまいます。

 

 

この状態で肩甲骨が肋骨上を滑ると、ゆがんでいる部分に引っかかってしまいます。

 

 

そして、肩甲骨が引っかかりの部分を、乗り越える際に「ポキポキ」というような音がなります。

 

 

また呼吸をする時は、横隔膜が働きますが、肋骨が前に開くことで、横隔膜は引き伸ばされた状態になります。

 

 

この状態では横隔膜が、上手く働くことができません。

 

 

横隔膜がうまく動くことができず、胸郭の広がりが悪くなり、呼吸が浅くなってしまいます。

 

 

その結果、先ほど挙げたように、肋骨についている首周りの筋肉が、肋骨を持ち上げようと負担がかかり、さらに硬くなってしまう悪循環に陥ります。

 

 

これらを治すためにも、丸まった姿勢を正し、筋肉の張りを取ってあげることが、ゆがみを治すには重要です。

 

 

肩甲骨のパキパキと鳴るのを取る方法

 

 

肩甲骨が音が鳴るのは、最初は特に痛くないことが多いです。

 

 

しかし、繰り返し行っていると、肩甲骨と肋骨が引っかかりにより擦れ、炎症を起こって痛みがでる危険性があります。

 

 

そのため、筋肉の張りやゆがみを整えて、音が鳴らないようにする必要があります。

 

 

音が鳴らなくなるようにするには、先ほど挙げた2つの原因を解消する必要があります。

 

 

不良姿勢を治す

 

 

猫背などの不良姿勢による首肩周りの筋肉の緊張を取るには、ストレッチが効果的です。

 

 

ここでは、首肩周りの張りを取るストレッチと、猫背に有効なストレッチを2つを紹介します。

 

 

これは簡単なので、仕事の合間にもすぐ行えるので、是非行ってみてください。

 

 

【首肩の筋肉のストレッチ】

 

ストレッチ

 

 

【やり方】

1.軽く胸を張り、手のひらを前に向けて、手を下に降ろします。

 

2.頭に軽く手を添え横に倒し、反対側の肩は下に引き、肩が伸ばされるのを感じてください。

 

3.そのまま、深呼吸を3回行ってください。

 

4.一度、元に戻って、反対側も行ってください。

 

手で添えると強くなるため、無理に引っ張りすぎないように注意してください。

 

 

このストレッチでは、首肩全体の筋肉を伸ばすことができるため、有効です。

 

 

ストレッチをかける強さを自分で調整できるため、痛気持ち良いところで止めることができます。

 

 

強く伸ばし過ぎると、痛めてしまう危険性もあるので、心地よく伸ばされている程度に強さを留めて下さい。

 

 

痛いくらいに伸ばすのは、伸ばし過ぎですので、注意しましょう。

 

 

次に猫背で丸まっている背中を反対側にストレッチする方法をご紹介します。

 

 

【猫背のストレッチ】

 

キャットレ

 

 

【やり方】

1.手を後ろに回して指を組みます。

 

2.鼻から息を吸い、口から吐きながら胸を張り、腕は下へ引きます。

(この時、肩甲骨を寄せるように意識してください。)

 

3.そのままゆっくりと上を向き、息を吐ききって3秒間待ちます。

 

4.3秒経ったらゆっくりと戻します。

 

5.この動作を3回繰り返してください。

 

 

肩甲骨を寄せることによって、前鋸筋がストレッチされるので、肩甲骨が動きやすくなります。

 

 

また胸の大きな筋肉である大胸筋を伸ばす作用もあり、巻き肩の人にも効果があります。

 

 

肩甲骨が背骨に寄せることで、胸を張るような姿勢になり、丸まるクセのついた背中を伸ばしのに、最適なストレッチになります。

 

 

体のゆがみを取る

 

 

体のゆがみを取るには、日常生活からのクセを気を付ける必要があります。

 

 

さらに体の土台である骨盤のゆがみが、肋骨や肩甲骨のゆがみにつながっています。

 

 

骨盤のゆがみにより、筋肉の強い所と弱い所ができてしまいます。

 

 

この弱くなった筋肉を鍛えてあげることは、体のゆがみの改善にもつながります。

 

 

そこで、骨盤や肋骨のゆがみを治すトレーニングをお教えします。

 

 

【骨盤と肋骨のゆがみを取るトレーニング】

肩のトレーニング

 

 

【やり方】

1.壁に向かって立ち、手を伸ばした時、掌が壁に付くぐらいに離れます。

 

2足は肩幅くらい開き、恥骨が前に出るように、腰からお尻まで丸めてください。

 

3.掌を壁に付け、鼻から息を吸ってください。

(この時、背中に空気を取り込むイメージで、背中を広げてください)

 

4.口から息を吐き、壁を掌で押しながら、膝を曲げてください。

(この時、目線は下げないように注意し、太もも・肩甲骨・お腹に力が入っていることを感じてください)

 

5.息を吐き切きったら、そのままの姿勢を3回深呼吸をしてください。

(深呼吸は、息を吸う度に背中を広げ、息を吐く度に、背中~お尻を丸めるように意識してください)

 

6.3秒経ったら、一度、リラックスして、3回繰り返してください。

 

 

この体操は、骨盤のゆがみと同時に、肋骨の前側の開きを閉めてくれます。

 

 

肋骨が閉まることで、背中側のゆがみが取れ、肩甲骨が擦れにくくなります。

 

 

また横隔膜が引き伸ばされた状態から、働きやすい状態に戻るので、呼吸しやすくなり、肩周りの筋肉の緊張も取れます。

 

 

さらに骨盤のゆがみが取れると、ポッコリと出たお腹を締める効果もあるので、お試しください。

 

 

肩甲骨のポキポキ鳴るのを取るのは、姿勢を治して体のゆがみを治す

 

 

肩甲骨がパキパキっと鳴る正体は、肩甲骨と肋骨が引っかかり、それを乗り越える際に起こる音です。

 

 

その原因は、悪い姿勢による首肩周りの筋肉の張りと肋骨や骨盤などの体のゆがみからくるものです。

 

 

通常は、肩甲骨と肋骨が擦れる事はありませんが、日常生活のクセや姿勢不良により、筋肉の張りや体のゆがみを起こって音が鳴るようになってしまいます。

 

 

最初は痛くない事が多いですが、繰り返し鳴らしていると、痛くなってしまう事があるので、治しておく必要があります。

 

 

 それを治すのには、首肩周りの筋肉の緊張をほぐして姿勢を治すのと、体のゆがみを取ることが重要です。

 

 

猫背の改善や筋肉の緊張を取るには、首や肩、背中のストレッチが有効です。

 

 

また体のゆがみでは、普段の生活でのクセに注意しながら、ゆがみを治し、さらにゆがみによって弱った筋肉を鍛えてあげるトレーニングを行う必要があります。

 

 

肩甲骨がポキポキなって気にしている方の参考になれば、幸いです。

LINEで送る
Pocket

\ 初回限定! /
2000円クーポン
プレゼント!

▼よく検索されているワード

〒104-0061
東京都中央区銀座 6-13-5
銀座NHビル4階

営業時間 10:00-23:00
(最終受付 22:00)
不定休

TEL 03-6278-8862

REVIEWお客様の声

たなあゆ
たなあゆ
06:36 28 Apr 22
結婚式に向けた小顔矯正を機に、3年ほどお世話になっています。年齢を重ねて感じる口元の下がりや輪郭の緩みが、施術後にキュッとあがっているのがよくわかります。また、施術後はいつもより発音がしやすいように思います。先生は朗らかで、いつも会話も楽しく過ごさせていただいています。自宅や日頃の生活で気をつけると良いことも教えてくださるので、帰宅後もモチベーションを高く保てます。定期的に足を運んで、顔や身体、気持ちのメンテナンスをしたくなるサロンです。
三浦広美
三浦広美
10:48 25 Apr 22
「小顔」になりたくて。先生の所に通って5年ほど経ちましたでしょうか。今では周りの方から「顔が小さいね」と言われるのも先生の施術のお陰です。身体の不調や、顔面や体型の悩みを伝えると、誠心誠意施術してくださります。毎回、不調な部位をピンポイントで施術してくださり、施術中から施術後までとても気持ち良く、目に見えて効果を実感するので定期的なメンテナンスには欠かせないです。不調の状態に合わせ、鍼での治療もしてくださることもあります。先生と一対一で施術していただけるので周りのことを気にせずにリラックスした空間で、ついついお喋りに夢中になってしまいます。前回の施術から時間が空いても会話を覚えていてくださるのでコミュニケーション能力も素晴らしいです。人体についての知識もしっかりと身に付いており、常に技術向上の為にお勉強されているのだな、と感じます。体調不良の際に健康管理の面でもアドバイスをくださるので、とてもありがたいです。予約フォームで、気軽に予約が出来るのも利用しやすい点の一つです。
あみるいす
あみるいす
13:24 05 Apr 22
半年に1回は再発してたギックリ腰もリビジョンに通ってから治りました☆ついでに骨格矯正もして貰い悩みだったエラ張りがなくなり周りから言われるぐらい小顔になりました((( ⍥ )))‼︎もうここ以外行けない!凄い先生ですっ!!いつも楽しい時間&メンテナンスをありがとうございます!これからも通いまーす♪
ryo Inaba
ryo Inaba
01:02 02 Apr 22
整顔矯正で3年以上通っていますが、顔だけのアプローチではなく、体の歪みの改善から始まり症状によっては鍼を使ってもらったりします。普段の食事、姿勢などから根本的な原因を解明して頂き、分かりやすく効果のある施術をしてもらえてとても信頼できます。毎回の施術後も、見た目でも触っても効果がハッキリ分かります。先生も人柄の柔らかい方で、つい仕事のことなど雑談も聞いてもらいながら施術してもらい、毎回リラックスできてとても満足しています。これからもぜひ通い続けたいです。
mm m
mm m
15:58 07 Mar 22
小顔にしたい思いと、顔の歪み、特に笑った際に如実に歪みがでることが長年気になっており通い始めました。施術時間の中で、顔への直接の施術はもちろんのことですが、歩き方のチェックや器具をつかっての身体のトレーニング等々…施術以外のメニューもおこなってくださいます。さらには血液検査結果から食事のアドバイスもいただけました。これまでいくつかの小顔矯正に通ったことがありましたが、ここまで全方位から小顔にアプローチしてくださるところはここしかありません!複数のところに通わないと受けられないものを、リビジョンさんに通うのみで受けられます。そして数あるアプローチから個人の状況に合わせてメニューを組んでくださるのはリビジョンさんならではだと思います。ここにきたらすべてそろっている、デパートのようなところだと思っています。まだ3ヶ月しか通っていませんが、明らかに歪みが改善されており、笑ったときの自分の顔にしょげることもなくなりました!改善の早さに驚きました!骨が整ってきたら、脂肪へのアプローチのフェーズにはいるとのことで、新しいメニューも追加していくとのこと。まだまだ良くなっていくのかとワクワクしています!
さき
さき
10:34 03 Mar 22
友人の紹介で伺いました^^とても良かったです!顔のずれが戻って施術から日にちが経過してもまだそのままなので嬉しいです!口がスムーズにあくようになりました!!嬉しいです!ストレスの原因とかもわかったので気をつけて生活してます^^おしえていただいたとを気をつけながら生活してみます!またぜひ伺いたいです!ありがとうございました!
S.はりー
S.はりー
23:14 18 Feb 22
顔の歪みが気になってブログを拝見したとき、すごく丁寧に書かれていたので来院しました。顔の歪みを治す前に食いしばりを治さないといけないと言われて、色々な検査をしたのですが、すごく詳しく調べてもらえました。中でも、自分ではストレスが溜まってないと思っていたのに、検査ではストレスが溜まっていたのでびっくりしました!先生もとても気さくで、色々な事を相談できてよかったです。顔の歪みをなんとか治したいので、通いたいと思います。
デデデ大王
デデデ大王
11:26 15 Feb 22
美容整体に興味があり通い始めました。施術して頂くと顔がスッキリするので、大切な用事の前には必ず行くようにしています。最近は、肩こり、腰痛など、身体の不調でも頼りにしています。先生の人柄もよく、腕は確かで、食事も含めて、本当に幅広い知識があり、確実に治療してくれます。それぞれの方に合った運動も提案して下さいます。私は運動が苦手で余りできていませんが、それでも効果を実感できるので、やる気のある方であれば、更に効果を実感できるのではと思います。
yu yu
yu yu
09:33 13 Feb 22
腰痛が辛くて、通い始めましたが、良くなるためにを当たり前のように考えてくださるので、相談しやすい信頼できる先生です。おかげさまで腰痛もかなり改善しました。ストレッチマシーンを使ったり、声紋分析で向いてることやストレスに感じていること、波動測定で体の内部や食べ物の合う合わないを教えてくれたり、体へのアプローチをたくさん考えてくださるので、なくてはならない存在です♪
奥村匡史
奥村匡史
00:35 11 Feb 22
原因不明のふくらはぎの筋肉痛があったので妻に教えてもらったこちらの先生の元に伺いました。原因がわからなかったので、会話しながら色々と施術して頂き、セルフマッサージの仕方も丁寧に教えて頂きました。痛みも徐々になくなりお伺いして良かったです!また何か不調があった時には頼りにしようと思ってます。
奥村沙織
奥村沙織
23:24 10 Feb 22
話しやすくて感じのいい先生でした。顔の矯正をやってもらいましたが、Before& Afterの写真も見せてもらいましたが1回目で顔の形が変わったのがわかりました!とりあえず、続けたらもっと効果が出そうなのでこれからも通ってみたいと思います。他の矯正メニューも気になるので試してみたいです。
Ozeki Yoshinori
Ozeki Yoshinori
14:02 09 Feb 22
最近、仕事のストレスからか精神的に疲れていて、知人から声紋分析と言う検査を受けると、自分が抱えているストレスの度合や、その原因がわかるかもしれないとオススメされ、正直、半信半疑でしたがとりあえず受けてみました。診断結果は今のところ、健康に影響がでるようなストレスはないと診断されたのでほっとしました。結果を聞いた時に、とても驚いたのが診断結果に導くまでの細かな分析でした。自分の性格?や自分がどういう人間でどういう事に向いているのかが記述されており、その内容は自分でも思い当たる部分が多くありました。また、新たな発見もあり、自分に対して理解が深まり、興味も出てきました。この分析結果を見れば、何が、なぜ、いつ、どのようにして自分のストレスになったかが容易に理解できますし、とても納得できてしまいます。はじめはストレスチェックを半信半疑で試しただけでしたが、その見返りは想像以上で大変満足しています。もっと自分を理解すれば、より良い快適な生活/人生を送れると思っていますので、引き続き通わせてもらおうと思っています。これからもサポートよろしくお願いします。
ri ri
ri ri
01:55 05 Feb 22
色々な整体、接骨院など色々渡り歩ましたが効果はいまひとつ、、と何をやっても一向に良くならない中、たまたま見つけた先生のブログを読んで一か八かで伺ったらまぁびっくりする位に楽になり驚きました!何よりも先生が良いですね。腕は勿論ですが物腰の柔らかさと親しみやすさがリラックス出来て身体の芯から良くなっていく感覚を覚えました。友人や同僚にもおすすめしていきたいと思える接骨院です。これからも先生一本で行きたいと思います。
くうくう
くうくう
01:33 05 Feb 22
ダイエット中ですが全然痩せず、それどころか骨盤が変に浮き出るようになってしまったため、整体を探していたところ、インスタを見つけて本当に信頼できそうなお店だと思い来店しました。整体は身体がとても硬いので痛いところと気持ちいいところがあって、自分でも骨が動いているような感じがしました。その後、機械?を使って可動域を広げる運動をしてもらい普段じゃ動かないところまで動かしてもらいました!肝心の施術後ですが、気になっていた骨盤は綺麗に収まり、また前の太ももがでていたのですが太ももの筋肉をもとの位置に戻してもらうことで前の太もものでっぱりも解消され、その日はいてきたスキニーパンツを久々に綺麗に着こなすことができました。一回でこれだけ目に見える効果がでるのは凄い!ヒップアップ効果もありました!値段もかなり良心的でトータルして満足感が高かったです!またお伺いする予定です。次回も宜しくお願いします!
See All Reviews
js_loader


このページのTOPへ

}