美容整顔矯正2015/9/15

小顔矯正を自分でやっても効果が出せる毎日3分の簡単で効率的な方法【お風呂で行える】

小顔矯正を自分で始めたいけど、どうやっていいかわからない

 

小顔になりたい時自分で行える小顔矯正方法の1つに

頭皮マッサージがありますよ!

 

この方法、最近顔が大きくなってきたなーと

感じる方は効果を感じやすいです!

 

何故かといいますと、

顔が大きくなったと感じる原因の1つに

顔の垂れがあげられるからです。

 

顔が垂れると垂れた部分がエラ部分に乗っかり

顔が大きくそして顔が四角く感じます。

 

そして、顔の垂れの原因に頭皮の固さがあります。

 

顔から頭は筋膜や皮膚1枚で連なっていて

動きがなくなるとその分垂れてくるんです!

 

そして頭が固くなる原因は

ストレスの場合が多いです。

ストレスがあると睡眠も浅くなり、成長ホルモンなど

体を修復してくれるホルモンの恩恵を

受け辛くなるので

 

皮膚のターンオーバーが悪くなったり

血色も悪くなったりと良いことなしです(>_<)

 

今すぐお風呂でセルフ小顔矯正を行いましょう!

05cfaa4e340936426f3593f3e4812751_s

 

お風呂で行うセルフ小顔矯正のやり方

 

小顔矯正を自分で行う時の前提として

1回で直そうとせずに

数回に分けて行って下さい!

 

頭は毎日洗うものなのでちょうど良いですよね(*^^*)

 

では実際に小顔矯正を自分で行ってみましょうー

 

小顔矯正を自分でやってみよう!INお風呂

①手のひらで頬骨からこめかみにかけて

 少し圧迫しながら持ち上げていってください。

 

②そのまま圧を弱めないようにして

 こめかみから髪の生え際にかけて

 軽く引っ張りながら持ちあげて下さい。

 

③親指を除いた2~5指の腹を使って

 頭のハチに向かって

 指圧してその部分の皮膚を持ち上げる。

 少し移動して、指圧して皮膚を持ち上げると

 何回か繰り返しながら移動していってください。

 

④続いて前頭部の髪の生え際からつむじに向かって

 指圧→皮膚を持ち上げる→移動

 の順番に行っていってください。

 

⑤今度は手のひらで頭を両サイドから

 圧迫していただきたいのですが

 圧迫する場所が重要になってきます。

 側頭部に手のひらを置いた状態で

 奥歯を軽く噛み締めて下さい。

 側頭筋という筋肉に力が入って

 筋肉が少し盛り上がったと思うのですが、

 この盛り上がった部分と骨の丁度きわに

 手のひらの付け根の固い部分をおいて

 両サイドから圧迫してください。

 耳を円の中心に見立てて

 半円状に圧迫していって下さい。

 

⑥親指を使って首の付けねと頭の髪の生え際を

 斜め上方向に圧迫してください。

 

毎日お風呂で小顔矯正♪

 

頭皮を上げておく事は小顔矯正を行う上で

とっても大事なものの1つです!

 

どうせお風呂で頭を洗うんだったらそのまま

小顔矯正を行ってみるのはいかがですか?

 

昔はこんなに顔が四角くなかったのにな~(*_*)

なんか顔が長くなってきた気がする、、、

 

こんなお悩みをお持ちの方は

小顔矯正を受ける前に

自分で毎日3分続けてみて下さいね(^^♪

リンスをつけながら行うと更に効果的ですよ!!

 

自分で小顔矯正をおこないたいと思っている方は

参考にしてみて下さい~☆

LINEで送る
Pocket

Revisionは他の整体院と何が違うの?という疑問を30秒で解決!

このページのTOPへ

}