ボディ矯正2015/8/10

産後の骨盤ケアと通常の骨盤矯正との違いはココにある!

産後の骨盤ケアって骨盤矯正となにが違うの?

 

めでたく元気な赤ちゃんを出産できた~(^^)/

その後に待っているのが

ぽっこりお腹と開いた骨盤!

赤ちゃんの世話をしながら

自分のメンテナンスをするのってすごい大変!!

どうしても自分の事は怠りがち(+_+)

どうすれば良いのでしょうか?

産後の骨盤ケアと通常の骨盤矯正との違いはココ!

 

産後の骨盤ケアは骨盤矯正とココが違う

 

産後のおススメなのが

産後矯正エクササイズ

出産で開いた骨盤を締める効果があるので

とても良いエクササイズです!

産後矯正エクササイズにはこんなものがあります。

 

・お尻歩きエクササイズ

 

①両足を伸ばして床に座ってください

 両手は胸の前で組みましょう

②右のお尻を前に出したら上半身は左

 左のお尻を前に出したら上半身は右

 反動をつけながら前に10歩、

 後ろに10歩歩いてください。

 

この様な骨盤を締めるエクササイズを

積極的に行ってもらいたいのですが

もし、エクササイズを行う時間がなくて

骨盤矯正を受けて早く治したい!と思う場合は

こんなところが通常の骨盤矯正と違うよ~

という事をお伝えいたしますね♪

 

産後の骨盤ケアと通常の骨盤ケアの違いは

矯正する順番にあります。

 

それは

  1. 1.股関節から矯正
  2. 2.股関節のエクササイズ
  3. 3.骨盤の矯正

この順番になる事が多いです。

 

1.股関節の矯正

長い間大きいお腹をしていると

大きいお腹をかばう為に

お腹を突き出す姿勢になります。

その姿勢って実は

股関節をずらしやすい姿勢なんです!

 

そしてまた妊婦さんの腰痛の原因で多いのが

  1. ①お腹が大きくなった事による腰の反りからくる痛み
  2. ②仙腸関節というお尻の関節のずれ
  3. ③反り腰の為にずれた股関節周りの痛み

です。

 

痛みをとるのも、骨盤を矯正するのも

この股関節のずれを矯正してからでないと

歩く時に股関節がずれた状態のため

骨盤の矯正をしてもなかなか良くならないという事が

多々あります!

 

2.股関節のエクササイズ

股関節の矯正を行った後は

股関節が良い位置で固定できるように

エクササイズを行います。

これをおこなう事により

股関節のずれの再発を防ぎます。

 

【やり方】

1、仰向けになって、膝をかるく曲げた状態で

  片方の足をもう一方の膝の上にのせて

  足を組む

2、そのままの状態で

  肩甲骨が床から上がらないように

  腰を高くあげる。

3、この体操を10回行ってください

 

3.骨盤の矯正

そして最後に骨盤の歪みをチェックして

矯正をおこないます。

 

この順番で矯正を行うことで産後の骨盤は

良くなっていく事が多いです☆

 

産後の骨盤ケアで元の体型にもどりましょう

 

産後に骨盤を戻したい時は

  • ・骨盤締めエクササイズを行う
  • ・産後骨盤矯正を行う

がおススメです!

 

産後は骨盤まわりがやわらかいので

形をよくするチャンスでもあります(^^♪

毎日鏡でプロポーションを意識して

元の体型よりキレイになっちゃいましょう♪

LINEで送る
Pocket

Revisionは他の整体院と何が違うの?という疑問を30秒で解決!

× BACK TO INDEX <<    |   >>

このページのTOPへ

}