ボディ矯正2015/10/4

ストレートネックでもないのにめまいがでるってどういう事?

ストレートネックじゃなくてもめまいが出るの?

 

首の具合がおかしくて友人に相談したら

それってストレートネックなんじゃないの?といわれ

病院でレントゲンを撮ってもらったけど

「特に問題はないです」

 

じゃあ、なんでめまいがするんだろう?

a07fbb6a5e3ec4350a2ce4eef3adecf3_s

 

首の構造と椎間板の関係

 

結論からいいますとストレートネックでなくても

めまいが起こる方はいらっしゃいます。

 

最初に首の骨の構造から説明いたします。

 

首ってどういう風にできているの?

首の骨は全部で7つあって

骨の事を椎骨

椎骨の前の部分を椎体

それぞれの骨の間には椎間板と呼ばれる

クッションがあります。

 

椎間板の外側には線維輪というコラーゲンの壁があって

その中にゼリー状の髄核があります。

 

椎体の関節を椎間関節

これらは靭帯、筋肉で繋がっています。

 

椎体の後ろには脊柱管というトンネルがあり

その中には脊髄が通っています。

この脊髄は椎体と椎体の間から

枝分かれした神経がでています。

 

これは首だけではなくて背骨全体の作りが一緒です。

 

首を前側に倒すと椎間板の前側がつぶれて

屈曲という動きを可能にします。

 

反対に後側に倒すと椎間板の後ろ側がつぶれて

伸展という動きを可能にします。

 

これが基本的な首の骨の構造と椎間板の関係

になります。

 

ストレートネックとはどのような状態?

首の骨はから見ると

軽度前弯といって軽く前側に

曲がっているのが正常な状態です。

 

この曲がりが交通事故などの衝撃や

加齢、不良姿勢などが原因となり

失われてしまう事があります。

 

これがストレートネックという状態です。

 

ストレートネック以外でめまいが起こる場合はこれを疑おう。

ストレートネックになると

めまいを訴えられる方がいます。

 

しかし、この状態になっていなくても

めまいを感じる方がいらっしゃられます。

 

その原因の1つに

脳脊髄液減少症といったものがあります。

 

 

これは

脊髄は硬膜と呼ばれる膜で覆われているのですが

この膜に穴が開いてそこから

脳脊髄液が漏れてくるもの

 

この状態になるとめまいを感じやすくなるんです。

 

ストレートネックでもストレートネックでなくても、めまいはおきます。

 

結果として

ストレートネックでもめまいは起こるし

ストレートネックではなくてもめまいは感じます。

 

めまいは耳の問題からくる場合もあるので

なにかおかしいなと感じたら

専門家に通って原因をはっきりさせる事を

おすすめいたします~!!

LINEで送る
Pocket

Revisionは他の整体院と何が違うの?という疑問を30秒で解決!

× BACK TO INDEX <<    |   >>

このページのTOPへ

}