ボディ矯正2015/8/13   更新日: 2018/10/26

ストレートネックでも整体に通ってもいいって本当!?

首や肩が痛いし凝る!ストレートネックが原因?

 

交通事故を起こして病院でレントゲンをうけたら

ストレートネックって言われた!

昔やっていたスポーツが原因で

ストレートネックになってから

首が凝るようになっちゃった( ゚Д゚)

 

毎日この辛さを耐えるのはイヤなんだけど

なんとかならないかな~!?

 

ストレートネックでも整体に通ってもいいって本当!?

 

ストレートネックでも痛みや凝りは整体で対応可能です!

 

結論からいいますと

ストレートネックでも整体の施術で

痛みや凝りは和らぎます!

 

ストレートネックとはなにか?

というのを説明いたします。

基本的に首の骨は軽い前にカーブを描くように

前弯(ぜんわん)しています。

そして、交通事故やスポーツなどで

首に大きな衝撃をうけて

首の骨の軽い前弯というカーブが失われた状態を

ストレートネックといいます。

 

病院でレントゲンをうけて先生から

「首のカーブがなくなってきてるね~」

なんて言われて来院される方が多いです。

 

では、このストレートネック

整体ではどのように施術するのでしょうか?

 

ストレートネックと診断をうけて

来院される患者さんは

ほとんど病院で検査を受けているので

心配はないのですが、そのうえで

整体でもいろいろなテストをおこないます。

しびれはあるのか?、上を向けるか?などです。

 

まず、首の動く範囲を検査します。

動きの制限が著明にある場合は注意が必要です!

 

そして、筋肉の状態を調べます。

主に調べるところは

  • 僧帽筋
  • 斜角筋
  • 胸鎖乳突筋
  • 後頭下筋群

などです。

 

これらの筋肉に異常がないかを調べていきます。

これらの筋肉は

頭を支える上で非常に重要な筋肉なので

押されて極端に痛みがある時には

特に注意して施術していきます。

 

胸郭(肋骨で囲まれている胴体部分)の動きなども

調べていきます。

ストレートネックの方は

首の動きに制限がかかっている方が

多いんのですが

どこかの動きが固くなるとその他の部分で

バランスととろうとする方も多く

バランスをとっている関節も悪くなる方が多いです。

最悪の場合変形してしまう方もいます!

変形してしまう前に

その関節への負担を軽減させていきます。

 

その際にバランスをとって悪くなりやすい部分が

胸郭と下部胸椎

肋骨の動きが制限されて呼吸が浅くなったり

下部胸椎とよばれる背骨の下の部分が

変形してくると体力が落ちてしまいます。

その結果

首の痛み、凝りが悪化してしまう場合が

多いです。

 

お医者さんからの指示があり

尚且つ、以上の点をチェックして問題ないようなら

整体での施術は可能です!!

 

ストレートネックでも顎を診る!

 

ストレートネックの患者さんが来た時に

チェックする事は

  • ・首の動く範囲はどの位か?
  • ・しびれはないか?
  • ・筋肉に異常はないか?
  • ・首以外の関節に負担はかかっていないか?
  • ・顎の異常はないか?

 

そうなんです!

顎の異常はないか?

という事も調べるんです!

なぜかというと

首の筋肉を介して体のバランスをとっているのが

顎関節だからなんです!!

 

ほかにも顎関節の異常をチェックする理由として

自律神経の乱れがでているのか?

を調べるバロメーターでもあるからです。

 

首を痛めると自律神経に乱れがでる方がいます。

自律神経に乱れがでると

くいしばり

がでやすくなり

このくいしばりが首をリラックスさせるのには

余計な悪癖なんです!

 

いろいろな治療や施術をうけても

なかなか首の不調が良くならない方は

顎関節の施術をうけてみるのも手だと思いますよ♪

 

ストレートネックからくる痛み凝りは

首だけを診て直すのではなくて

全身的に診てもらえる整体で

不調を改善してもらいましょう~(^^♪

LINEで送る
Pocket

Revisionは他の整体院と何が違うの?という疑問を30秒で解決!

▼よく検索されているワード

〒104-0061
東京都中央区銀座 6-13-5
銀座NHビル4階

営業時間 10:00-23:00
(最終受付 22:00)
不定休

TEL 03-6278-8862


このページのTOPへ

}