矯正維持2015/10/21   更新日: 2015/10/19

巻き込み肩の矯正は自分でも出来るの?【矯正と矯正維持のやり方3選】

巻き込み肩の矯正って自分でも出来るの?

 

はい。軽度の巻き込み肩でしたら

ご自身でも矯正可能です!

 

また、骨格矯正を受けられて

巻き込み肩を矯正した後でも

矯正された状態を維持させる為には

巻き肩矯正維持トレーニングをつづけられる事を

お勧めいたします!

 

巻き込み肩を矯正する時に重要となってくる事が

肋骨の矯正です。

 

肋骨は内旋外旋という動きをするのですが

この動きが制限されていると巻き込み肩は矯正できません!

 

ですので最初は

肋骨のセルフ矯正を行ってみて下さい。

肋骨のセルフ矯正法

 

肋骨の矯正が終わったら

巻き込み肩のセルフ矯正及びに

矯正維持のトレーニングを行ってみましょう♪

巻き込み肩 矯正

 

巻き込み肩の矯正と矯正維持のやり方

 

では最初に巻き込み肩のセルフ矯正の方法から

お伝えいたします。

 

巻き込み肩のセルフ矯正①

①背もたれのある椅子とタオル

 水の入ったペットボトルと

 ビニール袋を用意して下さい。

②タオルを背もたれの上の部分に引いて

 その部分に脇を当てて下さい。

③その状態のまま水の入ったペットボトルを

 ビニール袋にいれて持ってください。

④腕が引っ張られる感じが出ればオッケーです。

 

注意点

腕にしびれがでるようでしたら中止して下さい。

 

巻き込み肩のセルフ矯正②

①大きめのバスタオルを丸めて脇に挟んで下さい。

②タオルを挟んでいない側の腕で

 タオルを挟んでいる側の手首をつかんで

 軽く揺らしながら内側かつ下側に引いて下さい。

③掴んでいる手首を背中側に移動させて

 同じ様に内側かつ外側に引いて下さい。

 

巻き込み肩の矯正維持トレーニング

①ペットボトルを2つ用意して手で持って下さい。

②椅子に座った状態で肩をすくませて下さい。

③その後に肩を元の位置に戻して

 バンザイをする要領で手を高く上げて下さい。

④この体操を10回行ってください。

 

背中が丸いなんかもう言わせない!

 

背中が丸くみえると、どんなにスタイルが良くても

かっこ悪くみえてしまいます(*_*)

 

背中を丸くしてしまう姿勢の1つである

巻き込み肩を治す為に今回お伝えいたしました

セルフ矯正と矯正維持トレーニングを使って

背中を伸ばして前を向き

カッコよく歩いていきましょう~(^^)

LINEで送る
Pocket

Revisionは他の整体院と何が違うの?という疑問を30秒で解決!

▼よく検索されているワード

〒104-0061
東京都中央区銀座 6-13-5
銀座NHビル4階

営業時間 10:00-23:00
(最終受付 22:00)
不定休

TEL 03-6278-8862


このページのTOPへ

}