美容整顔矯正2015/8/14

小顔矯正を銀座で行っていて思わずでた3つの本音【何故小顔矯正が必要なのか?】

小顔矯正を銀座でおこなっていて思う事とは?

 

小顔矯正と聞くとどんなイメージを持たれますか?

 

  • ・顔が小さくなる
  • ・顔のバランスが良くなる
  • ・顔のたるみがとれる
  • ・顎の痛みが楽になる

 

いろんなお顔についてのお悩みが解決していく!

そんなイメージを持たれる方が多いのではないでしょうか?

果たして、そのイメージは合っているのでしょうか?

また、小顔矯正には

それだけの効果しかないのでしょうか?

 

小顔矯正を銀座で行っていて思わずでた3つの本音【何故小顔矯正が必要なのか?】

 

小顔矯正の本当のところと効果を知ろう!

 

小顔矯正を銀座でやっていて思う事があります。

それは

 

  1. 1.顔に変化を与えるのは当たり前
  2. 2.小顔矯正の抱える問題点とは?
  3. 3.小顔矯正の可能性を探る!

 

です。

 

1.顔に変化を与えるのは当たり前

 

患者さんのほとんどが

お顔になんらかしらの変化を出したくて

来院されます。

顔のサイズ感であったり、バランスであったり

顎の痛みや音、顔のたるみなど

実に様々な症状があります。

 

これらを小顔矯正を行って良くしていく訳ですが

どのように矯正していくのかってご存じでしたか?

 

小顔矯正で主に矯正しているのは

顎と顔の骨の超微細な動きを

矯正しているんです。

 

押したり、引いたりしているから

顔が小さくなる訳ではないんですよ(^^)

 

1つの例としてくいしばりがあります。

 

食いしばりは顔を大きくする悪癖の1つなのですが

くいしばりをしていても

エラの部分が大きくならない方がいらっしゃいます。

こういう方の特徴として

顔の骨の微細な動きが制限されていない

というのがあります。

 

顔の関節の中で

顎が動くのは分かり易いですよね?

顎を動きが悪いを顔に悪影響を及ぼすので

まず顎を矯正します。

 

そして、顔の骨もホントーに少しなのですが

動いているんですよ(+_+)

この動きが出やすいように矯正してあげると

顔にかかる圧(たとえば食いしばりの圧)が

減圧されてきて顔に変化があらわれます。

 

筋肉のバランスがとれたり、

長年頭痛で悩んでいたという方も

楽になったりするんです!

 

なので、くいしばりなどで

顔にかかる圧が過度にあり、

顔の動きが固くなっていると

顔は歪んでくるという訳です。

 

この圧の減圧を狙いながら、

顎の矯正と

超微細な骨の動きを出していく

というのが小顔矯正になります。

 

2.小顔矯正のかかえる問題点とは?

 

  1. ①エビデンスに乏しい
  2. ②歯や噛み合わせに問題がある場合

 

①エビデンスに乏しい

小顔矯正について調べてみると

なかなかそれについて研究している

文献なんかを見つける事が難しいです。

ヨーロッパをはじめとする手技療法(手で行う施術)の文献では

先ほどの顔の骨の動きについて書いてあるものも

あるのですが

それが小顔矯正と完全には一致しないです。

 

そもそも、顔を小さくしたいって

アジアの人独特の発想ですしね。

これらのエビデンスに乏しいというのは

小顔矯正に抱える問題点の1つですね。

 

②歯や噛み合わせに問題がある

これについては常々悩ませられる問題の1つです。

人間は噛むという動作をおこないます。

このときに

曲がって噛んだりする噛み癖があると

それもまた顔を歪ます原因の1つになります。

 

噛むという動作を考えた時はどうしても

歯や噛み合わせについて考えなければいけません。

このあたりをしっかり診る事ができる先生というのは

歯医者さんになるんです!!

 

なので、明らかに噛み癖や歯が原因で

顔が歪んでいるなと思ったら

歯医者さんに行ってもらって

検査を受けてもらわなければなりません。

 

紹介させていただいた方で

顔に変化がでたという方もいらっしゃいますので

 

小顔矯正を行うのなら、

歯医者さんと一緒におこなっていく

というのが理想ですね。

 

3.小顔矯正の可能性を探る

 

小顔矯正にはいろいろな可能性があると思います。

その1つに体の歪みをも整える事が出来る

というのがあります。

 

人間が真っ直ぐ立つ為には筋力が必要です。

筋肉自体が衰えて

真っ直ぐ立てなくなる方もいらっしゃいますが

筋肉量はあるのに、うまく力をいれる事ができなくて

バランスを崩してしまう方がいらっしゃいます。

 

こういう方の原因に

背骨が歪んでいる

というものがあります。

 

背骨が歪んでくると、筋肉にうまく力が入らなくなり

背骨を支える事が出来なくなってしまいます。

そうすると背骨が変形してきてしまうんです!!

 

この状態を防ぐ為には

筋肉をうまく使えるようになる矯正とエクササイズが

必要になってきます。

 

その他に大事になってくるのが

顎の矯正です!

 

顎には特別なレセプターがあって

これの機能がおかしくなるとやはり

筋肉に力が入りづらくなってしまいます。

 

この状態をさける為にも

小顔矯正で顎の矯正をおこなって

力が入り易くする必要がでてきますね!

 

小顔矯正を銀座でやっていて出た小顔矯正への本音

 

小顔矯正は

 

  1. 1、顔に変化を出す事を目的とする
  2. 2、問題点を改善してする
  3. 3、可能性を探る

 

これを目標にしてさらに磨きをかけいき

小顔矯正の効果力を上げる事により

今よりも更に

皆様の健康と美容に貢献していく必要がありますね♪

LINEで送る
Pocket


Revisionは他の整体院と何が違うの?という疑問を30秒で解決!


× BACK TO INDEX <<    |   >>

このページのTOPへ

}