ボディ矯正2015/8/8   更新日: 2020/07/25

整体で猫背を治す前に試した方が良い猫背体操3選

猫背を整体で治す前に試すと良い体操を紹介したブログのイメージ画像

 

 

猫背を治したいと思われる方は多く、当院にも大勢の方にご来院頂いています。

 

 

ついつい猫背になってしまう方の中には、背筋をピンッと張った姿勢をしようと努力している方もいらっしゃいます。

 

姿勢を正したスーツ姿の方々

 

 

この姿勢はこの姿勢で良いのですが、ひとつ問題があります。

 

 

骨盤や背骨の歪みがある方が、姿勢を正したこの姿勢を維持する事は、ほぼ不可能なのです。

 

猫背は時間の経過と共に元に戻ってしまう

 

 

その理由は、骨格の歪みからくる筋肉のアンバランスに原因があります。

 

 

体を支える特定の筋肉が衰えて使えなくなる

 

 

例えば、背中のカーブは下の画像のようになっています。

 

 

背骨のカーブ

 

このカーブを維持する為の筋肉に、腹斜筋(ふくしゃきん)や腹横筋(ふくおうきん)という筋肉があります。

 

 

腹斜筋と腹横筋の図示

 

 

この筋肉が弱まると背骨のカーブが無くなり、猫背になってしまいます。

 

 

腰椎の前弯が少ないレントゲンの画像

 

 

また、骨盤が歪むので、腰から丸い『腰猫背』にもなってきます。

 

 

腰猫背のイメージ画像

 

 

接骨院では、骨格の歪みを矯正した後に腹斜筋や腹横筋の体操を行い、歪みが再発しないようにしていきます。

 

 

腹斜筋や腹横筋の体操のスタートポジション

 

 

 

 

ですが、時間はかかりますがコツさえ掴めば高い確率で、猫背は自分で治す事が出来るのです。

 

 

 

今回は、猫背で整体や接骨院に通う前に行うと良い、猫背矯正体操をご紹介します。

 

 

 

整体でしか猫背は治せないのか?

 

顎に手を置き疑問を持つ女性

 

悪い姿勢の代表的なものといったら、猫背ですよね!?

 

 

今は、小学生の子も猫背になる時代です!

 

 

猫背を治そうと思い、整体にいってみようと思われる方も多いと思います!

 

 

でも、ちょっと待ってください!

待ってのハンドサイン

 

 

 

整体で猫背を治そうとする前に、自分で出来る猫背矯正体操を行ってから、整体にかかってみるのも悪くないです。

 

 

 

整体の先生おススメの猫背体操3選

オッケーサインを出す白衣を着た女性

 

まず、自分の猫背のタイプを知りましょう。

 

 

  1. 1、首猫背
  2. 2、巻き肩猫背
  3. 3、骨盤猫背
  4. 4、円背猫背

 

 

チェックの仕方はそれぞれ、以下のようになります。

 

 

 

首猫背のチェック方法

前首・首猫背の特徴

 

 

写真を撮った時に、前から見て首が見えない場合は、このタイプの可能性が高いです。

 

 

 

巻き肩猫背のチェック方法

巻き肩猫背の特徴

 

ベッドの仰向けに寝て、肩を上げた際に腕がベッドに付かない方は、このタイプの猫背の可能性が高いです。

 

 

 

骨盤猫背のチェック方法

尾骨座りのイメージ画像

 

猫背の方で椅子に座った時に尾骨(お尻の骨)が椅子に着きやすい方は、このタイプの可能性が高いです

 

 

 

円背猫背のチェック方法

仰向けで腰が浮いてしまうイメージ画像

 

ベッドに仰向けに寝て、腰がベッドから浮いている方は、このタイプの猫背の可能性があります。

 

 

 

それぞれのタイプに合わせた猫背矯正方法のやり方

この4タイプそれぞれに特異な猫背体操があります!

 

 

たとえば首猫背はこちら→ 首猫背の矯正体操

 

今回はこの全てのタイプに共通した、選りすぐりの猫背体操をご紹介いたします。

 

 

 

猫背を治すにはまず骨盤から

 

骨盤の画像

 

 

猫背に限らずなのですが、自分で姿勢を矯正しようと思ったらまず、骨盤から行ってみてください!

 

 

骨盤にはさまざまな筋肉が付いているので、その筋肉を利用して骨盤を正しい位置に整える事ができるんです。

 

 

大腰筋と腸骨筋

 

骨盤という土台を整える事によって、さまざまな悪癖の姿勢を自分で矯正する事が

できます。

 

 

では、今の自分の骨盤がどのように歪んでいるのか、チェックしてみましょう!

 

 

 

骨盤の歪みチェック方法

片足に体重をかけて、骨盤の歪みをチェックする検査法です。

 

【やり方】

右足荷重回旋テスト

①足を肩幅に広げて真っ直ぐ立ってください。

 

②両手を胸の前で交差して二の腕のところで、支えてください。

 

③右足を半歩後ろに引いていただいて、右足に体重をかけたまま、上半身を左右に捻ってください。

 

④同様に左足を半歩後ろに引いて頂いて、左足に体重をかけて上半身を左右に捻ってみてください。

左足荷重骨盤回旋テスト

 

 

どうでしたか?

左右の足を入れ替えて、捻り方の具合は変わりましたか?

 

 

もし、左右差を感じていたら、あなたの骨盤は左右どちらかに歪んでいる可能性が高いです。

 

 

なので、骨盤を自分で矯正してみましょう!

 

 

 

右足に体重をかけたほうが体が捻りやすかった方

 

このタイプの矯正体操は、腰上げブリッジをします。

 

【やり方】

腰上げブリッジ左ハム体操

①仰向けに寝て、両膝を曲げてください。

 

②左足の踵を右の膝の上に乗せてください。

 

③その状態で腰を浮かせてください。

 

④左足の踵で右膝をゆっくり10回押してください。

 

 

 

左足に体重をかけたほうが体を捻りやすかった人

 

このタイプの方は先ほどの体操(ブリッジ)の前に、内もも閉め体操を行います

 

【やり方】

左内転筋と左ハムの体操

 

①仰向けに寝て、膝を立てて下さい。

 

②足裏を壁につけ、枕やクッションを膝の間で挟んで下さい。

 

③左足を外側に移動させて下さい。

 

④膝をタオルを挟みながら、右足裏を壁から離して下さい。

 

⑤再度、右足の裏を壁につけて下さい。

 

⑤この体操を10回3セット行ってください。

 

 

両方の体操が終わった後に行う体操

 

最後に行って頂きたい体操です。

 

【やり方】

大腿部前面エクササイズ

 

①床に仰向けに寝て両膝を立て、丸めたタオルや台に踵をつける。

 

②踵で体重を支えながら腰を浮かせて、右膝を上げる。

 

③天井に向かって足を伸ばす。

 

④ゆっくりと膝を曲げながら元に戻す。

 

⑤この運動を左右10回3セット行う。

 

 

追加:おすすめの猫背矯正体操

猫背を治す時には、胸郭をストレッチしておくと上手に姿勢を矯正出来ます。

 

 

こちらの体操をオススメします!

 

 

猫背矯正胸郭棒ストレッチやり方

 

 

 

棒を使った胸椎を伸展させる猫背セルフ矯正法やり方

 

 

整体に行く前に自分で猫背を矯正してみよう

 

ガッツポーズの女性の画像

 

 

猫背は整体で矯正できます。

でも、その前に自分で矯正してみるのも良い手段の1つです。

 

 

  1. ①自分の猫背のタイプを知る。
  2. ②自分の骨盤の捻りを知る。
  3. ③骨盤の捻りを矯正する体操をおこなう。
  4. ④それぞれの猫背のタイプにあわせた体操を行う。
  5. ⑤それでもだめなら整体へ行く!

 

 

整体にいっても体操は大切な事の1つです!

 

覚えておいて損はないので、猫背が気になる方は参考にしてみて下さい。

 

 

【更に詳しく猫背の矯正体操を知りたい方へ、リビジョンオススメの記事】

 

 

 

LINEで送る
Pocket

Revisionは他の整体院と何が違うの?という疑問を30秒で解決!

▼よく検索されているワード

〒104-0061
東京都中央区銀座 6-13-5
銀座NHビル4階

営業時間 10:00-23:00
(最終受付 22:00)
不定休

TEL 03-6278-8862


このページのTOPへ

}