美容整顔矯正2015/12/1   更新日: 2018/12/14

小顔とガムなど咀嚼にまつわるメリットとデメリットのまとめ

小顔になるにはガムは噛んだ方がいいの?

 

小顔にはガムが効果的って本当?

 

いっぱい噛むと筋肉が付いて

エラが張ってみえるっていうから

あまりガムは噛まないようにしていたんだけど、、、

 

小顔になるのはガムとか

いっぱい噛んだ方がいいの?

なるべく控えたほうがいいの?

小顔 ガム

 

小顔とガムを初めとした咀嚼のメリット、デメリット

 

小顔にはガムに限らずなのですが

咀嚼といって物を食べる時の

顎の筋肉の使い方が重要になっています。

 

ガムを噛むとキレイになると聞いた事がある方も

いらっしゃると思うので

 

  • ・小顔とガムと美容の関係性
  • ・よく噛む事のメリット
  • ・よく噛む事のデメリット

 

について紹介していきます~♪

 

小顔とガムと美容の関係性

ガムを噛む事で唾液が分泌されるのですが

その唾液の中にはパロチンと呼ばれるホルモンが

含まれています。

 

このパロチンは血中のカルシウム濃度を減少させたり

弾力繊維の発育を促進させるといわれています。

 

という事は肌をキレイに保つ事ができるのです。

 

よく噛む事のメリット

よく噛む事によって得られる恩恵としては

 

よく噛む事により顎の骨がしっかりして

歯が真っ直ぐ生えるスペースを作り

歯並びが良くなり易いというものがあります。

 

歯の大きさは遺伝的要素が強いのですが

顎の大きさは

後天的な要素も強く関わってきているのです。

 

また横から見た時の顎先のライン

俗にいうSラインがしっかりしてくるので

横顔美人にもなりやすいです。

 

よく噛む事のデメリット

よく噛む事によって出てくるデメリットとしては

美容面でいうところの

エラ張り顔になりやすくなる

といったところでしょうか。

 

先程お伝えしたように

小さい時に固いものをよく食べていたり

すると下顎骨の角の部分が発達して

顔を正面からみると

エラが張って四角い顔になります。

 

ただ後述しますが

物をあまり噛まないといった事には

悪い面が多いです(+_+)

 

優先すべきは健康?美容?

 

小顔とガムなどものを噛むメリット、デメリットが

いろいろ出てきました。

 

良いと思われる面

・噛む事によって肌がキレイになる。

・顎の成長を促して

 歯が真っ直ぐ生えるスペースが出来る。

・顎先のSラインが整う。

 

人によっては悪い面

・エラの成長により四角い顔になりやすい。

 

では結局のところ

よく噛んだ方がいいのでしょうか、

あまり噛まない方がいいのでしょうか?

 

それはやはりしっかり噛んだ方が良いと思います。

 

フランスパンやするめなど噛み応えが

ありすぎるものを毎日噛むのは

避けたほうが良いかもしれませんが

 

毎日歯ごたえの良いものばかり

噛んでいるのではないと思いますので

食事はしっかり噛んで食べて下さい。

 

口でしっかり咀嚼しないと

胃や腸にかける負担が大きくなるので

健康面に悪影響がでてきます。

 

食事をしっかり噛んでいても

小顔にはなれるので安心して下さい♪

 

エラが必要以上に発達する原因は

別のところにある事が多いので、、、、

 

おいしい食事をしっかり摂って

キレイに健康に小顔を目指しましょう☆

LINEで送る
Pocket

Revisionは他の整体院と何が違うの?という疑問を30秒で解決!

▼よく検索されているワード

〒104-0061
東京都中央区銀座 6-13-5
銀座NHビル4階

営業時間 10:00-23:00
(最終受付 22:00)
不定休

TEL 03-6278-8862


このページのTOPへ

}