美容整顔矯正2015/10/16   更新日: 2018/12/13

顎から音が鳴る原因の悪癖3つとは?

顎から音が鳴る!何で?

 

大きく口を開けると顎から音が鳴る!!

 

食事中に食べ物を噛む時に顎から音が聞こえる

 

痛くはないんだけど顎の音が鳴るのが気になる!

 

なんで顎から音が鳴るようになっちゃたんだろう?

顎 音が鳴る

 

顎の音が鳴る原因の悪癖3つ

 

顎の音は顎の関節

(側頭骨の関節窩の凹と下顎骨の関節突起の凸)

の間にありクッションの役目をしている

関節円板がずれてしまい音が鳴る場合や

 

大きく口を開ける時に顎関節の前の山(関節結節)を

関節突起がひっかけて乗り上げようとした時に

鳴る場合があります。

 

また顎位(顎の位置)が変化すると音が鳴ります。

 

そして顎位は非常に不安定で

悪い癖をつけると意外と簡単にずれてしまい

音が出やすくなります!!

 

顎から音が出る前に悪癖をやめて予防する事

とても良い手段になるんです♪

 

では避けるべき悪癖を3つご紹介いたします。

 

  1. 1.首を捻ってテレビを見ながらの食事をする癖
  2. 2.頬杖をついて勉強する癖
  3. 3.うつ伏せを始めする寝方の癖

 

1.首を捻ってテレビを見ながらの食事をする癖

テレビを見ながら食事をする癖

ある方多いですよね?

 

最近はスマホをいじりながらごはんを食べている方も

ちらほら見かけますね~。

 

この癖が何故悪いのかといいますと

やはり顎位がずれるからです。

 

右に首を傾けて口の開け閉めをするのと

左に首を傾けるのでは

歯の当たり方が違いませんか?

 

1回1回の歪ませる力は強くなくても

やはり続けると歪んできます。

 

お食事中は首の位置に気を付けて下さい!

 

2.頬杖をついて勉強する癖

勉強中に頬杖を突かれる癖のある方も

やはり顎の音をなり易くしてしまいます。

 

頬杖の方向に顎をずらしてしまいますし

成長期に行ってしまいますと

顔の骨の成長の方向も変えて

顔の歪みも起こしてしまいます。

 

気を付けるべき悪癖の1つでしょう!!

 

3.うつ伏せをはじめとする寝方の癖

うつ伏せで寝ていると

顎の位置が枕などで押し上げられて

顎の位置をずらしてしまいます。

 

その上、歯ぎしり食いしばりの癖がある方が

持ち上げられている側の顎に

力が入りやすくなってしまい

顎の歪みが筋肉で固定されやすくなります。

 

寝ている間の歯ぎしりや食いしばりの自覚がある方は

寝方にも注意してみて下さい。

 

癖をやめて顎の音を予防しましょう!

 

顔の歪み顎の歪み

なんとなく気になってきたけれども

顎の音はまだ感じられない方は

今回ご紹介させていただきました悪癖

注意していただき

顎から音が鳴るのをあらかじめ

防いでみてください~☆

LINEで送る
Pocket

Revisionは他の整体院と何が違うの?という疑問を30秒で解決!

▼よく検索されているワード

〒104-0061
東京都中央区銀座 6-13-5
銀座NHビル4階

営業時間 10:00-23:00
(最終受付 22:00)
不定休

TEL 03-6278-8862


このページのTOPへ

}