美容整顔矯正2015/11/5   更新日: 2018/07/22

思春期の女子が自分の顔に悩んだら覚えておいて欲しい事ベスト5

思春期の女子の悩み

 

思春期女子からの悩みで比較的相談を受けることが多いものが、『顔の丸さ』です。

 

 

むくみで顔がパンパン

 

 

ホルモンの影響や食べ盛りなこともあって、顔以外にもお肉がつきやすい時期になります。

 

 

この時期に一番やってはいけないことは、『無理なダイエット』です。

 

痩せすぎの女の子

 

思春期に必要以上の脂肪を落としてしまうと、生理周期が乱れることが多いです。

 

 

生理の周期

 

 

生理自体が安定していないこともあり、一度乱れるとその周期を元に戻すことが難しくなります。

 

 

とかく見た目に敏感な時期でもあるので、ダイエットに限らず体に無理をかけることが避けるべきでしょう。

 

 

しかし、なんとか痩せさせて小顔になりたいものです。

 

 

今回は、そんな時に行える小顔の体操法や避けるげき行動などをご紹介していきます。

 

 

見た目と健康。

この両方にバランスをとるために必要な準備をしていきましょう。

 

 

 

思春期の女子が顔について悩み始めたら

 

悩む女子高校生

 

 

思春期になると何事にも納得がいかなくなるもの。

 

 

それは見た目も例外ではないですよね!?

 

 

  • ・目が一重なのが気になる。
  • ・鼻が低い、団子鼻。
  • ・八重歯が気に食わない
  • ・顔が大きい、顔が丸い。

 

 

 

なんで○○ちゃんみたいな顔にならないのかしら

整形したいわ!!

なんて考える子もいます。

 

 

プチ整形も流行っているので、高校生で二重の手術を受ける方も少なくありません。

 

 

確かに、目を変えてあげると劇的に印象が変わります。

 

 

目がぱっちりするだけで絶世の美女になる場合もあります。

 

 

ですが、やはり費用がかかってしまいます。

 

お金の問題は

 

高校生の時給は低いことが多いのですし、学業が本分の大事な時期にアルバイトばかり行うわけにもいきません。

 

 

そんな時はまず、お金のかからない事から始めてみませんか?

 

 

おすすめランキングが以下のようになります。

 

 

  1. 1.食生活の改善など、無理のない範囲でのダイエット
  2. 2.生活習慣の改善
  3. 3.小顔体操
  4. 4.適度なメイク

 

 

小顔だけではなく、思春期ニキビで効くツボのご紹介もしていきます。

 

 

 

思春期女子のお悩みベスト5

 

よく相談される思春期の女子のお悩みで相談回数の多いもののランキングです。

 

 

  1. 1、目
  2. 2、肌荒れ
  3. 3、眉毛の形
  4. 4、顔の輪郭
  5. 5、小顔

 

 

この5つになります。

 

 

 

1、目

アイプチ二重まぶた

 

目で気になる事が多いのが、目の大きさ一重まぶたなのか二重まぶたなのか。

 

 

アイプチ、のりやテープを使うとある程度はカバーする事が出来ます。

 

 

年を取ってくるとだんだん二重まぶたになってくる方もいますが、大事な事は青春時代に目を大きくする事です。

 

 

しかし残念ながら、まぶたの幅を変える方法はありません。

 

 

なので目を変えるのではなく、ダイエットや小顔体操などで目以外のボリュームをかえ、目の印象を強くしていきましょう。

 

 

 

2、肌荒れ

にきび・肌荒れ

 

肌あれはこの時期には避けて通れない問題!

 

 

ホルモンバランスの乱れが肌に表れていきます。

 

 

アクネ菌なども関係してきますね!

 

 

当院では、思春期の方のニキビを治す時には、鍼灸を行います。

 

 

男子も女子も。

思春期の方は、とかくお腹が減るものです。

 

お腹が空いた

 

 

若いので食事を沢山食しても、胃や腸が悲鳴を上げることはありません。

 

 

ですが、食べ過ぎは問題です。

 

 

東洋医学では食べ過ぎて胃に負担をかけると体に『湿(しつ)』が溜まり『熱(ねつ)』が生じると考えられています。

 

胃と熱と湿

 

この熱がニキビの原因となるのです。

 

 

肌を清潔に保ち、食べ過ぎないように食生活に気を付ける事が重要です。

 

 

陰陵泉(いんりょうせん)や豊隆(ほうりゅう)というツボを指圧する事もおすすめです。

 

 

豊隆と陰陵泉

 

 

そして大事な事は、を残さない事です。

 

 

この時期を乗り切ったら肌の問題は、大部分のニキビは解決できているはずです。

 

 

 

3、眉毛の形

眉毛をかかれる女性

 

眉毛の形も気になる箇所の1つです。

 

 

眉毛と目の間の距離眉毛自体の形

 

 

このあたりは、その時代によって流行りがあります。

 

 

細眉が流行った時代もありましたし、太い眉が流行った時期もあります。

 

 

大事になってくるポイントが自分にあった眉毛にする事。

 

 

いくら流行りだからといって、無理やり流行りの眉毛に変えても似合いません。

 

 

目と眉毛のゴールデンバランスというものもあるように、大事なのはバランスです。

 

 

気を付けて下さい。

 

 

 

4、顔の輪郭

様々な輪郭

 

顔の輪郭で悩む方も多いです。

 

 

この時期の女の子は顔に脂肪が付きやすく、丸顔になり易いです。

 

 

丸顔のアニメ

 

 

思春期をすぎれば解消されるものもあります。

 

 

ですが相談の多くは、「今すぐ出来る事はないですか?」というものです。

 

 

そんな時にお指導させて頂くものが、舌をしっかり使えるようにする事です。

 

舌のアニメ画像

 

 

例えば英語の発音法を練習する事も、良い方法の1つのなります。

 

LとRの発音

 

英語の発音は日本語と違い、舌や顔を大きく動かす事が多いです。

 

 

受験勉強にも役立ちますし一石二鳥です。

 

 

英語の先生に正しい英語の発音を習って、練習して下さい。

 

 

その他には、次のような舌体操もおすすめの体操になります。

 

 

 

輪郭をスッキリさせる舌体操

若い時の丸顔と年齢を重ねた時の二重あご。

 

 

原因は違いますが、舌の体操を行って顎下をスッキリさせる体操にそれほど違いはありません。

 

 

舌先を伸ばして輪郭をシャープにしてみましょう。

 

【やり方】

 

1.舌を出して舌先を出来るだけ前に伸ばす。

 

2.手の平で喉と胸の間の皮膚を下げる。

 

3.上を向く。

 

4.鼻から息を吸い、口から吐く深呼吸を行う。

 

5.一連の動作を3回3セット繰り返す。

 

 

 

5、小顔

顔を気にしてマッサージ

 

顔の輪郭に続いて、顔が大きいのが気になるというお悩みがあります。

 

 

やはり顔に脂肪が付きやすいので大きくみえますし、体重自体も増えやすいので顔がパンパンになります。

 

 

ダイエットが一番効果がありますが、前述したように体が出来ていない時期のダイエットは危険があるので成功させる事が難しいです。

 

 

そんな時は運動でを流して下さい。

 

ヨガ

 

必要以上に脂肪がつかなくなるので、小顔になります。

 

 

勿論小顔体操や小顔マッサージもおススメです。

 

 

 

小顔になれる顔マッサージのやり方

顔を小さくするには、リンパの流れを良くすること。

 

 

そして、筋肉のバランスをとる事が良い方法になります。

 

 

次の方法を試してみて下さい。

 

【やり方】

 

1.手の平をアゴ先に置き、皮膚を持ち上げながら耳までマッサージを行う。

 

2.手の平で小さい円を描きながら、頬を圧迫しながらマッサージする。

 

3.親指で腹で眉骨を下から上に持ち上げながらマッサージを行う。

 

4.指の腹でこめかみの皮膚をつむじに向け、持ち上げながらマッサージを行う。

 

 

 

顔の矯正専門院から思春期女子へお知らせ

 

小顔矯正院からのお知らせ

 

 

思春期の女子のお悩みで相談が多い5つ、ご紹介させて頂きました。

 

 

 

  1. 1、目
  2. 2、肌
  3. 3、眉毛の形
  4. 4、顔の輪郭
  5. 5、小顔

 

 

 

この5つで悩んでいる方は、心配しないで下さい。

 

 

自分だけではなく他のみんなも悩んでいるんです。

 

 

最後に顔の矯正院から皆さんに注意点です。

 

 

この時期に一番やってはいけない事。

 

 

それは食べないダイエットです。

 

 

この時期の体は、大人に変わる準備をしている時。

 

 

ある程度の脂肪がないと体が大人になれなくなります。

 

 

大人になった時に体のあちこちに問題がでて、取返しがつかなくなる場合があります。

 

 

見た目も大事ですが健康あっての美容なので注意して下さい。

 

 

【顔の大きさが気になる方へ、リビジョンおすすめ記事】

 

 

LINEで送る
Pocket

Revisionは他の整体院と何が違うの?という疑問を30秒で解決!

▼よく検索されているワード

〒104-0061
東京都中央区銀座 6-13-5
銀座NHビル4階

営業時間 10:00-23:00
(最終受付 22:00)
不定休

TEL 03-6278-8862


このページのTOPへ

}