美容整顔矯正2015/10/27

頬にくぼみが出てきたら行う頬のくぼみ解消体操3選

頬にくぼみが出来てしまった!!

 

はなかったのに頬の下にくぼみが出てきて

写真を撮った時にが出来る様になってしまった!

 

頬がくぼんでいるせいで頬骨が出っ張ってみえる!

 

頬のくぼみが顔のやつれた感を増長して

老けて見えてしまう。

 

自宅で出来る顔の体操ってあるのかな?

頬 くぼみ

 

頬のくぼみを解消する体操法3選

 

今回は頬のくぼみの原因を

2つに絞って説明させて頂きます。

 

頬のくぼみ原因その1・たるみ

まず、加齢に伴い皮膚や筋肉が垂れてくると

頬骨の下にくぼみが出やすくなってきます。

 

頬のくぼみの原因その2・下顎のずれ

下顎がずれても頬のくぼみがでます。

下顎角というところから頬骨にかけて

咬筋という筋肉がついています。

 

下顎がずれると筋肉の使い方が偏るので

使えていない筋肉がたるんで落ち

それが頬骨の下のくぼみとなります。

 

では解消体操をお伝えいたします。

  1. 1.頬肉リラックス法
  2. 2.大スマイル法
  3. 3.ベロ上げ体操法

 

1.頬肉リラックス法

頬の周りの筋肉が緊張していると

頬にくぼみが出やすくなります。

なので意識的に頬の筋肉を

リラックスさせる方法をご指導いたします。

 

①割りばしをご用意ください。

②割りばしを2つにしていただいて、

 片側を唇で挟んで下さい。

 その際に歯で噛まずに

 唇だけで挟むように注意して下さい。

③そのまま仰向けになって頂いて、

 全身の力を抜くようにリラックスして下さい。

 その時も上下の歯が当たらないように

 注意して下さい。 

④その状態を3~5分続けて下さい。

 口周りの筋肉の緊張が和らぎます。

 

2.大スマイル法

頬肉の緊張をとった後は

正しい筋肉を使える練習をいたします。

 

①鏡を見ながら口角を上げるように

 笑ってください。

②その際に上の歯が4本見えるように

 笑って頂きまして

 その後、6本、8本を上の歯が見えるように

 笑顔を大きくしていって下さい。

③この1連の動作を5回続けて下さい。

 

3.ベロ上げ体操法

舌の力を使って頬肉を持ち上げる体操を行います。

 

①アッカンベーの要領で舌を出して下さい。

②舌を出したまま、上を向いて頂いて

 天井に向かって舌先を伸ばして下さい。

③5秒保持したら、顔を元に戻していただいて

 同じ事を3回ほど続けて下さい。

 

こちらの動画を参考にしてみてください。

 

きれいなチークを取り戻しましょう。

 

昔はなかったはずの頬のくぼみ!

 

以前のようなきれいなフェイスライン

チークを取り戻すために

 

  1. 1.頬肉リラックス法
  2. 2.大スマイル法
  3. 3.ベロ上げ体操法

 

これらの体操法を参考にして

写真写りを良くしていきましょう~☆

LINEで送る
Pocket

Revisionは他の整体院と何が違うの?という疑問を30秒で解決!

× BACK TO INDEX <<    |   >>

このページのTOPへ

}