美容整顔矯正2015/12/31

顔の歪みを治す整体術のポイントを学んで歪みを改善させる方法3選

顔の歪みを治す整体術を学べば自分でも矯正出来る?

 

鼻が曲がってる、顎が曲がってる

目の高さが違う、頬骨の張りに左右差がある

片方のほうれい線が深いなどなど、、、

 

顔の歪みのお悩みは人それぞれですが

 

顔は体と違い洋服で隠れないので

骨盤の歪みなどに比べると

顕著に目につきます(+_+)

 

顔の歪みを治す整体の先生達

顔の歪みを整体術を使って治す時

どんなポイントに注意して治しているのでしょうか?

 

もしかしたらそのポイントが分かれば

自分でも顔の歪みが治せる整体術を使って

顔の歪みが治せるかも知れませんよ!!

顔の歪み 整体

 

顔の歪みを治す整体術を学んでみよう!

 

顔の歪みを治す整体術!!

 

今回は整体の先生ではなくても効果が出せる

ポイントをご紹介いたします♪

 

顔の歪みを治す整体の先生と皆さんの違い

そのポイントを掴んでいるのかどうかです!

 

最初はどんな方も上手くできないのですが

諦めずに続けると

そのポイントが感覚でわかってくるので

根気よく続けてみて下さい!

 

今回のポイントはこの3つになります!

 

  1. ①押す力
  2. ②押す方向
  3. ③押す時間の長さ

 

①押す力

自分で顔の歪みを治す場合に

顔を押す力具合は軽くで良い場合が多いです!

 

どの位軽くかといいますと

 

スポンジに水を適度に吸わせた後に

上からそのスポンジを押して

水が少しずつ押し出される程度の力です。

 

力に入れていく感じも

スポンジを押した感じと同じになるので

よい練習になると思います。

 

②押す方向

押す方向も大事になってきます。

 

お顔の皮膚、筋肉や経絡(ツボ)の走行、動きのリズム(骨の動きの様なもの)

を意識して行うと効果が違ってきます。

 

こちらを参考にしてみて下さい~

 

→ 頬骨を押す小顔矯正のやり方

→ エラの筋肉を効果的にほぐす方法

 

③押す時間の長さ

骨や筋肉を押す時間の長さによっても

効果が変わります

 

顔の歪みを治す施術ではないですが

顔や頭の矯正を行う施術で

クラニオセイクラル・セラピー(頭蓋仙骨療法)

行う先生などは

この辺りにすごくこだわります

 

一歩一歩の前進で真っ直ぐな顔になりましょう

 

顔の歪みを治す整体術の3つのポイント

  1. ①押す力
  2. ②押す方向
  3. ③押す時間

 

今回の記事を参考に

この3つにこだわりながら施術をおこなうと

自分でもプロと同じ成果が出せるかも知れませんよ!

 

どんどん練習して顔の歪みを改善させてみて下さい♪

LINEで送る
Pocket


Revisionは他の整体院と何が違うの?という疑問を30秒で解決!


× BACK TO INDEX <<    |   >>

このページのTOPへ

}